スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新たな心配ごと

こぶつきマロン


今朝、いつものようにマロは元気にお気に入りのぬいぐるみを追いかけて走り回る運動を繰り返していた。
ところが、フローリングでスリップしてバランスを崩し、一瞬キャンと鳴いて痛がり、その後はほんの少しだけ足をかばうようになった。
大したことはないのでそのまま朝のお散歩に連れ出したが、なんとなく気になったので、帰宅後すぐにかかりつけの獣医に連れて行った。

すると、レントゲンの結果、元から懸念材料であった右足の膝蓋骨脱臼症が悪化している上に、両足の股関節、両肩の関節も亜脱臼しているのがわかった。
特に股関節が炎症を起こしていて、おそらく本人は相当痛いはずだと先生は言う。
普通にしているぶんにはわからないが、先生が股関節を触診すると確かにマロは悲鳴をあげた。

そこで、当面は痛みを緩和するために通院で注射とレーザー治療を施し、それで痛みが治まるようなら内科的治療を続けるが、治まらないようなら手術を考えざるをえないという。

しかも、今回のように同時多発的に亜脱臼が起きた原因は、もしかしたら免疫系統になんらかの異常がある可能性もあるので、血液検査やMRIも検討する必要が出るかもしれないそうだ。

あ~んもう、びっくりだよ~。
マロに何かあったらどうしよ~う!!!

でも、今日、レントゲンを撮ってもらってよかった。
それに、ペットの保険に入っててよかった~。
今日だけでも7000円近くの費用が保険でまかなわれたのだから。。
手術、入院となったらその費用もずいぶんとかかるはず。

ふ~っ..、一難去って(まだ完全に去ったわけではないが)また一難。

どうりで毎日頭が痛くなるワケだわさ。。。


ま、なるようにしかならない。


まずは明日からマロの通院生活が始まる。。


一歩一歩進みましょう。






スポンサーサイト

姫はストーカー

セクシーマロ

ああ、なんてかわいいんでしょう。
まるでグラビアアイドルなみのポーズでセクシーなまなざしさえ浮かべているではありませんか。
こんなキュートなお顔を見ると、性格もきっとフレンドリーで健気で、シーズーらしくおっとり...と思ったら大まちがい。

今日はいかにうちのマロ姫がワルかを打ち明けようではありませんか。

マロや、覚悟しなさい。
まめぞぅくんがこの記事を読んだらもう投げキッスをしてくれなくなるかもよ。。

うちの姫は、向こうから見知らぬワンコがトボトボ歩いてくると、そのコに照準を合わせ、頭と体全体を低めにしてゆっくりと近づく。
その歩き方も独特だ。挙動不審率100%ってところ。
頭は敵の動きを逐一見据えているものだから、ずっと同じ高さを保ったまま一直線に進む。

ヒドい時はほふく前進し、相手が1メートルほど前に来た時にぴたっと動きをとめてクラウチングスタイル。
そして相手が「ん、なんだこいつ」、と近づいたところでワワワワン!!!と暴発するのだ。
まるで生け捕りにされた鯉のようにピチピチとはねまわってあばれるからこちらは恥ずかしくてしょうがない。

さらに、もう一つ奥の手が。。
進行方向からお散歩中のワンが近づくその時、電柱が近くにあると、すかさずサササっと陰に隠れて相手が近づいてくるのを息をのんで待つのだ。

ストーカー犬

(こんな風に立ちはしないけど、って当たり前か..)

この姿は本当に笑える。
笑ってる場合ではないのはわかってるが、道ゆく人たちが例外なくププッと笑いながら(失笑とも言う)通り過ぎるのでこっちもおかしくなってしまう。
ったく誰に似たんだろう。。。

でも、こんなくせ者でもまるっきり嫌われ者というわけではない。
ちゃんとセイラちゃんやルイくんというりっぱな仲良しもいるから、少しは安心かな。
まるっきりお友達がいなかったらやっぱり性格に問題ありとしか思えないもんね。

いいの、いいの、そういう反逆児的なところも全部ひっくるめて結局は大大大好きよ。
でも、ちょっとは飼い主の身にもなってよね。。


一晩でデブになっちゃった?

おデブ


ぶっほ~!!
グリニーズガム食べ過ぎて一晩でこんなに太っちゃった~!

んなわけないか..。

みどり色の○○○

あじさい


皆さんにご心配をおかけしましたが、マロのうんぴはめでたく元どおりの形状に戻りました。
いろいろなアドバイス、ありがとうございました。

どうやら今回はグリニーズガムが功を奏したよう。
これはまめぞぅママさんが教えてくれたスグレモノ。

近くにドッグカフェがあり、ワンコ用のグッズやフードなども置いてあるのでもしかしたらと思い、ないかどうか聞いてみた。

一袋買うと高価だが、そこのお店はバラでも売ってくれるので試しに一本買ってみた。

グリニーズという名まえに似つかわしく、まさしくクロレラのような濃いみどり色で出来たデンター用ガム( 全部食べられる )で、歯ブラシの形をしている。
本当は歯の健康のためのガムらしい。
大小あったが、誤嚥するとこわいので、大きい方を買った。

マロは味の好き嫌いが激しいコなので半信半疑だったが、なんと、与えてから一時間半くらいは夢中でずっと脇目もふらずにカジカジしていた。
おいしいんでしょうね。

翌朝たったかその次の朝だったか、カエルもびっくりの姫のうんぴ。

ゴロッと立派な上に、クロレラ色..。

色はともかく、健康な形状のうんぴに戻ってホッとした。
まめぞぅママさん、それからアドバイスを下さった皆様どうもありがとう、とうちの姫が申しております。





ねずみのような○○○

yuuyake

<きのうの夕焼け>

梅雨に入ったと思ったらもう中休み。
外は梅雨が明けたような日差しだ。

気温もきっと30度くらいいってるだろう。
ところが、マンションから遠くに見える富士山はまだ真っ白な帽子をかぶっている。
なんだか不思議な感じだなあ。

私の介せん疑惑はどうも疑惑レベルで終息しそう。
腕はまだ痕が少し残っているが、かゆくてたまらないというほどでもないし、これ以上広がる様子もない。
クモか普通の平凡な家ダニのしわざだったにちがいない。
かわいそうな母の方はまだ軟禁状態が続いていて、部屋から出られるのは毎日のシャワー浴の時だけ。
その時もシーツで全身をくるまれて車椅子で連れていかれる。
来週の水曜日にまた皮膚科で診てもらうことになっているが、はたして終息宣言は出ることやら。。


今朝も早朝からマロのお散歩に行った。
最近はだいたい7 時半から8時の間くらいに終わらせないと、姫が暑くてヘロヘロになる。
ちょっと気がかりなのは、マロのウンピ。
このごろ出てくるのはねずみちゃんかウサギちゃんのコロコロした小さなものばかりなのだ(6,7粒くらい)。
なぜかしら。。
他のワンコみたいな大きなかりんとうウンピが出てこない。

これって心配すべきこと?






プロフィール

マロリンママ(ママリン)

Author:マロリンママ(ママリン)
赤やピンクやフリフリがとっても似合うキュートな愛娘マロリン(シーズー♀
1月12日生まれ8歳)。
でも意外とタフでやるときゃやるぞ的な性格。
ヤワなママとは大違い。。
そんな彼女との備忘録をゆるゆるとつづっています。

カテゴリー
いつでも里親募集中
ホリスティックケア
リンク先:GREEN DOGトップページ
最近のコメント
最近の記事
HOMEPAGE
マロリンママ(HP) ***FLASHアニメもここ
girlspower
ブログランキング『Girls Power』
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード
お知らせ
GREEN DOG【シニア犬の健康特集】

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。