スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とりとめのない記事

070425

<珍しくシャキンとしたマロ姫。ブラッシング直後のスナップ>

今日は4月25日。
小田和正さんの新譜『ダイジョウブ』発売日だ。
さっそくCDショップにて購入。
ついでにヒーリングミュージック、シークレット・ガーデンのCDも。。
「だいじょうぶ」ということばは、いぬばばの大好きなことばのひとつだ。
このことばを呪文のように唱えると、心が魔法にかかったように落ち着くから不思議。
今まで、このことばで何度もくるしみを乗り越えてきた。


母の新しい義歯ができた。
今までの義歯は少し合わなくなってきていたので、作り直したのだ。
新しい義歯を試すと、とたんに母は唇をすぼめてイソギンチャクがしぼんだような口になった。
やっぱり最初は違和感を感じるらしい。
慣れるまではちょっとガマンかな。



先日、うちのマンションのすぐ近くのビルの地下飲食店で殺人事件があった。
黄色のビニールテープがあたり一帯に貼られ、パトカーや救急車やらが出動してものものしい雰囲気が漂っていた。
ちょうどマロのお散歩中だったので、近くにいたおばちゃんたちに聞いて、ケンカで人が殺されたことを知った。
その日の夕刊に載るかと思って新聞を隅から隅まで目を通したが、その事件に関しては何も書かれてなかった。
父に「おかしいなあ、殺人事件だから載るはずだよね」というと、「どうかなあ、人殺しなんか日常茶飯事だから、いちいち取り上げないんじゃないの?」だって。
ああ、なんと薄ら寒い世の中になってしまったんだろう。。。


今日はとりとめもなく書いてしまった。
最近、パソ画の卒業課題のウェブ絵本のストーリーが決まり、その絵の下書きがおもしろくて背中を丸めて描いているので、ブログの方がついついおろそかになってしまっている。
思い出したことをつらつらと書いたらまとまりがなくなってしまった。
ま、いっか。
さ、今日もバランスボールで少しストレッチをしようっと。。


スポンサーサイト

バランスボールでひきしめ大作戦

pinball


ついに買ってしまった、バランスボール!
突然登場したピンクの巨大なボールに、マロは少々引き気味ではあるが、自分だってたくさんボールを持っているのだから、一つくらいいいだろうという感じでながめている。

このバランスボール、たぶんメーカーは違うと思うが、自分のネットショップでも販売中だ。
でも..でも..マツ○○で何と697円でセールしていたのだ。
これをゲットしない手はないではないか。
ネットショップのバランスボールは販売中止にするつもり。

で、このバランスボール、さっそく使ってみたら、けっこうイケる。

どういう風にいいかというと、
普段から姿勢のよくない私には打ってつけのアイテムなのだ。
仰向けの姿勢で背中をボールに当ててゴロンゴロンするだけで肩甲骨まわりや背骨がここちよくストレッチできる。

次にボールにお腹をのせて腕立てふせをするのもいい。

また、ボールに座ってボヨンボヨンというバウンスに合わせて腕を曲げたり伸ばしたりするだけでもグー!

お風呂上がりの顔のお手入れ後に必ずやることにした。
最近、甘いものについつい手が出てしまい、腹ポッコリーナに磨きがかかってきているのでなんとかしなければならない。

あたしゃ真剣だ。
バランスボールでがんばるぞ~。




つぶやきの効用

070420

<マロ姫はきょうもドロロ~ン>

現在、斉藤美奈子さん著『それってどうなの主義』を読んでいる。

そのまえがきの冒頭にこんなことが書かれてあった。
何か変だなあと思った時に、とりあえず、「それ(これ)ってどうなの」とつぶやいてみるのが「それってどうなの主義」だ、と。
つぶやいたところで急に状況が変わるわけでも、事態が改善されるわけでもないが、この密かなつぶやきにはささやかな効用がある..という。

今日は、新宿でショッピングセラピーを実行した後、母の部屋に飾るお花と、となりのお部屋のYさんにも小さなお花のブーケを買って自転車で施設に向かった。

「ちいさいハ~ナやおおきなハ~ナ~♪」と少し大きめの鼻歌を歌いながら、暢気にペダルをこいでいると、左のかどからビューンと暴走してきた自転車に危うく追突されそうになった。
心臓はドキドキし、頭にかーっと血が昇った。
「ちょっと!!危ないじゃないのよ~!!」って叫びそうになった。
が、当の自転車小僧は謝るどころか振り返りもせず猛スピードではるかかなた。。。

どうしてこの世はこんなふうにマナーや思いやりが欠落した場所になっちゃったんだろう。
自転車小僧とはいっても大のオトナだったような気もする。
バクバクする自分の心臓をなだめながら、斉藤美奈子さんの「それってどうなの」というつぶやきの効用のことを思い出した。
ぼそぼそっと、少しくちびるをとがらせてつぶやいてみる。
「ったく、これってどうなのよ..」

あはは。なるほどね。。。
このつぶやきっていろいろな場面で活用できそうだなあ。

皆さんもお試しあれ。結構いろんなところで使えそうですよ。




マロはお散歩いのちー!

angel


<ああ、なんてカワイイんだろう。。まるで天使そのもの..>

今日はお昼ご飯を食べてすぐにマロを散歩に連れ出した。
雲行きが怪しくなって、今にも空が泣き出しそう。
後の足拭きを考えて、なるべく桜の木のないところを選んで行くことにした。

最近はワンコともだちにあまり会えないけど、みんないつ頃お散歩に出ているのだろうか。
いつもと同じだとすると、午前8時半くらいだろうか。

いつか読んだ本に、飼い犬の散歩は、なるべく毎日ちがった時間に行くようにした方がよいと書かれてあった。
いつも同じ時間帯にすると、ワンコはその時間になると散歩をせがむようになるからだそうだ。

でも、どうだろう。
うちはその日のスケジュールによって散歩の時間が毎日ちがう。
けれど、姫は時間に関係なく、散歩に連れて行くまでなんとなく挙動不審で、しかも上目遣いでじーっとこちらを見つめている。
うるんだクリクリの大きな瞳でじっと見られると、プレッシャーを感じずにいられない。

だからどっちにしても同じなのだと思う。

ワンコはいつでも外に出て、空気に触れたいのだ。
もしかしたら、こちらもマロに対して少しうしろめたさがあるからそう見えてしまうのかもしれない。
でも、外出させると水を得た魚のように全身で喜びを表すから、とてつもない快感なのはまちがいないのだ。

ワンコだってストレスが溜まるんだからちゃんと発散させてあげなきゃね。

ストレスは万病のもと。
それは人間も犬も、すべての生き物も皆同じ。


スプリングクリーニング

070414


< あらあら。。はみ出ちゃってますよ、マロ姫>

空が気持ち良く晴れ渡った。
たまっていた洗濯物も一気にかたづいた。
ついでに春の大そうじをして気分爽快。
少し家具を配置替えしたり、しばらくほったらかしたために曇りガラスに変身した窓ガラスも元どおりにきれいに拭いてあげた。
やっぱり小ぎれいにすると気持ちまで明るくなるし、頭のなかのモヤモヤまで取れる。

午後からは母を施設の近くの美容院へ連れていってカットとヘアマニキュア、アロママッサージをしてもらった。
先日の入浴日には高熱が出たためにドクターストップになったので、今日は洗髪してもらえてかなりサッパリしたはず。
施設に戻ると、職員さんが「わあ、若返りましたね~」ですって。
でも、本人は美容院の大きな鏡に映った自分の顔や体を見てちょっとショックを受けたのか、自分の部屋に戻ってポツリとひとこと。「や、せ、た..」
で、あわてて私は母にちょっとうらやましそうにこう言った。
「いいじゃん、アイスクリームとか、シュークリームとかケーキ、好きなだけ食べられるよ!」

帰ってからマロを散歩に連れ出した。
地面に落ちた桜の花がマロの足にくっついてしかたがない。
久しぶりにきれいに洗ってあげよう。


今日はすべてがリフレッシュ。
四月だねえ。。。

お年寄りたちのバイオリズム

070413


最近登場が少ないマロだけど、このとおり元気元気。
今日は久しぶりにドアップのお写真も公開しちゃおう。かわいいでしょ?

070412



さて、今日は四月十二日。
母の施設には、なんだか妙な空気が漂っていた。

母の個室へ行くには必ず食堂を通らなければならないのだが、その扉を開けると、昔大企業の社長さんだった入居者のK さんが、いったい誰に向かって怒りをぶつけているのか、真っ赤な顔で何やら大声で延々とまくしたてているではないか。
近くにはヘルパーさんが二、三人いたが、もう慣れているのだろう、誰ひとり、彼をなだめようとはしていない。
皆、それどころではなさそうに忙しそうに動き回っている。
そして、しばらくすると、そのKさんの声に刺激されたのか、入居者Y子さんが突然大声で「荒城の月」(だと思う)を高らかに歌い始めた。
さらにその横で別の入居者が「うるさい、黙れっ」と怒鳴り始める。

いつもは静かな食堂が突然コントロール不能な状態になっていた。

近頃はこういう状況に遭遇しても以前ほど驚きはしなくなったが、やはりお歳を召した方々のこのようなお姿を見ると、切なさを覚えずにいられない。

そんな感じの食堂を突っ切って母の部屋へ行くと、今日は母もなんだかいつもと様子がちがった。
普段よりも大きく「うーっ」とか「あーっ」という声を、断続的に発し、いつまでも止まないのだ。
何かをしゃべろうとしているが、まったくことばにならない。

そして、夕方になって高熱が出た。
でも、食欲はあり、夕食も全部きれいに平らげたようだ。
で、外出するよりも、今晩は氷枕で頭を冷やして様子をみることにし、明日の朝いちばんで父が呼吸器科のある近くのクリニックに連れて行くことになった。

もしかしたら、お年寄りたちのバイオリズムが一斉に変調をきたすことがあるのだろうか、それとも、変調が人から人へ移る時があるのかも。

そんなことを思わせるような日だった。



DSとWEB絵本

              homeex


最近、ドロップシッピング(DS)なることをはじめてみた。
いわゆる通販のお手伝いといったところだろうか。
はじめての試みなので、まだまだ創意と工夫をもって充実させなければ、と思っているのだが、とりあえずは自分のショップをネット上で開店してみることにした。
当面はホームエクササイズ用品とか、リラックスや癒しをお手伝いする商品に的をしばったが、ゆくゆくはこれはいいのでは、というワンニャングッズなども紹介できればいいな、と思っている。
どんなものを紹介しているのか、少しでも興味のある方はどうぞ覗いてみてください。
お店の名まえは『リフレッシュ応援館』
URLは http://realmarket.jp/refreshouenkan/

たとえば、最近運動不足でおまけに間食癖がついてしまったおデブな私は、フィットネスボールを購入することを検討中。
腰痛や肩コリにもおすすめなのだ。
今回は最初で最後、特別にこのバランスボールだけ宣伝してしまおう。(許して!)

フィットネスボール55センチフィットネスボール55センチ
いつでもどこでも簡単に、エクササイズできます。球状のフィットネスボールは筋力の強化によって健康でバランスの取れた身体を作る手助けを行います。フットポンプ付です。
販売価格:1,029円(税込)カートに入れる


さて、最近取り組んでいることがもう一つある。
それは、パソ画の最終課題であるWEB絵本の製作。
途中までのお話はいくつか思いついたのだが、どれも肝心の落ちがまだ決まらない。
落ちがなければ、あんこのないあんまんのようなもの。
最近は本屋さんに並ぶ絵本にもあんこのないあんまんのようなのが少なくはないが、やっぱりそれじゃねえ。。。
最後に「ああ、よかった!」とか、「なあんだ、そうだったのか」と思わせるようでなければおもしろくない。
ならば、落ちから先に考えればよいとも思うが、それもなかなか簡単そうで簡単でない。

小さかった頃は、けっこう自分でお話を考えてマンガにしていたのに。。

何か、ちゃんとしたメッセージもできれば織り込みたいな。

ああ、ウン十年脳ミソを若返らせるサプリがあればいいのに、と真剣に思う今日この頃。。


色とりどりのお花見

hana

<きれいでしょ? これで千円!>

「今から施設内のお庭のお花を買いに行くんですけど、一緒に行かれますか?」
生活相談員さんが私に声をかけてくださった。
わあ、行きます、行きます!!

鉢植えのお花や植木の品数が豊富で、しかも安いお店がある、と前から聞いていて、買いにいらっしゃる時はぜひ教えてください、とお願いしてあったのだ。
介護長さん、生活指導員さん、入居者の方々三名、そして運転手さんと私、計七名、施設の車に乗り込んでしゅっぱーつ!

道中、川沿いに咲き乱れる桜を見ながら、みんな華やいだ気分になった。
そんななか、いらっしゃった入居者三名のうちのただ一人の男性、C太郎さんが話しかけてくださった。
「あなた、館内で最近よく見かけるけど、新しい職員さん?」
「あ、いえ、母が入居しているんです」
伺ってみると、C太郎さんは母より一つ下で、三年も入居されているということだった。
少々足がご不自由ではあったが、とても姿勢もよくてかくしゃくたる紳士である。
「ここではたぶんわしが一番若いんじゃないかな」
「そうですか、じゃ、先輩方に囲まれて暮らしていらっしゃるんですね」
そんな会話をしていると、車窓からまた桜の木の帯が見えてきた。
おそらく八十歳代と思われる入居者のA子さんは桜を見て、
「わあ、昨日の大雨でもちゃんとまだ桜が咲いているのね」と感動。
すると、すかさず八十六歳のB子さんが、
「そりゃそうよ、私が今朝、『A子さんのためにもうちょっとがんばれ』って電報打っといたからね。。」
車内でも粋な会話で花が咲いた。

で、そうしているうちに例のお花屋さんに着いた。
広い敷地内に色とりどりのお花があたり一面に置かれていて、どれを見ても欲しくなってしまった。
結局は、迷わずに済むようにいろいろな花が寄せ植えされたポットを2つ購入。
一つは母のベランダ用、もう一つは家のベランダ用。。
この寄せ植えのポットは、一つたったの千円である。
みんなお気に入りのお花を見つけ、うれしそうに抱えたり抱えてもらったりで楽しいひとときを過ごした。

そして、たくさんのお花を積んだ車は施設へ戻った。
今日は、桜をはじめ、た~くさんのお花見ができてシアワセだったな。


mop

<モップ? いいえ、うちのマロ姫です。。。>

うちのプーさん

お昼近く、近所に住むナラママさんからメールが届いた。
「マロちゃんのスヌードできました。お茶しませんか」
ちょうどお昼どきだったので、
「よかったら、これからあそこのスパゲッティー屋さんでランチしない?」
とダメもとで返信したら、すぐに返事がきた。
「どこで待ち合わせ?」
で、それから30分後にはスパゲッティー屋さんで顔を合わせていた。
近所にお友だちがいると、こういうことができるからシアワセだ。

ナラママさんの手づくりのスヌード。
メッシュ素材だから軽くて通気性がよく、しかもデザインがカワイイ。
コッカーのナラちゃん、カブちゃん、ティンクちゃんにはとってもお似合い。
垂れ耳のわんこは、お水を飲むときとか、食事をするときに耳が濡れたり汚れたりするからスヌードをつけることによってそれが防げるわけだ。

さっそく家に帰ってマロにつけた。

ん? なんだか様子がへんだ。
0704032

まるで「アタシ、お仕置きを受けなきゃならないような悪いことしたかしら」ってな感じですっかりしょげかえってしまった。
実は、最近また外ションつづきでお仕置きしたい気持ちは山々なのだが。。
0704035

これは、少し顔を上げた時のスナップ。
ううむ、なさけないお顔。


ねえマロ~、写真撮るからこっち向いてよ、と無理矢理こっちを向かせて撮ったのがこれ。
070403


あはは。バブちゃんみたいで、かわいいことはかわいいんだけど、もうちょっとうれしそうな顔をしてくれてもいいんじゃなーい?
そのあと、まるでハチミツの壷に頭がはまってしまったプーさんのように、必死に取ろうともがく始末。。

どうやら慣れるのに少し時間がかかりそうだなあ、こりゃ。

ナラママさん、とってもステキなスヌード、ありがとね~!!



恋の季節よ~♪

マロは最近落ち着きがない。
年に2回ばかり訪れる恋の季節だからだ。
お散歩に出かけると、そわそわ、きょろきょろ、イケメンわんことの出会いを期待するそぶりを見せる。

そんななか、彼女が出会うと特に体中でうれしさを表現する相手がトイプードルのルイちゃんである。
以前にも当ブログで紹介した、とてもかわいい濃いめの茶色の美男子ちゃんだ。
先日も、一緒に肩を並べながら散歩をさせたのだが、その時もなんだか二人の後姿からほんわかとハート模様が浮かび上がるような雰囲気だった。
時おり鼻と鼻をつけあわせてチュッ、なーんて感じ。

あまりの熱々ぶりに、私たち飼い主の方も「この二匹に子犬が生まれたらどんな顔になるのかね。。」
「一度に何匹くらい生まれるのかしら..」
「やっぱりお産の時は、大きめのたらいとお湯が必要なのかなあ..」
とだんだん話が具体的に..。
トイプードルのお父さんとシーズーのお母さんか。。。。
ミックスはきっとからだも丈夫だろうし、マロの子も見てみたい気もしないでもない。

今度獣医さんのところへ行ってちょっと相談してみようかな。
絶対に無責任なことはしたくないし、どんなリスクがあるのかよくよく検討してみなければ踏み切れないことなので慎重に、慎重に。。

マロや、まめぞぅ君がヤキモチやくよきっと。

070327

プロフィール

マロリンママ(ママリン)

Author:マロリンママ(ママリン)
赤やピンクやフリフリがとっても似合うキュートな愛娘マロリン(シーズー♀
1月12日生まれ8歳)。
でも意外とタフでやるときゃやるぞ的な性格。
ヤワなママとは大違い。。
そんな彼女との備忘録をゆるゆるとつづっています。

カテゴリー
いつでも里親募集中
ホリスティックケア
リンク先:GREEN DOGトップページ
最近のコメント
最近の記事
HOMEPAGE
マロリンママ(HP) ***FLASHアニメもここ
girlspower
ブログランキング『Girls Power』
カレンダー
03 | 2007/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
リンク
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード
お知らせ
GREEN DOG【シニア犬の健康特集】

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。