スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

癒されるわ~

one

見て、見て、どうよこのかわいいライトドーム!
ブログ友だちのなつままさんが絵付けなさったシーズーがマロそっくりなのでひと目惚れしてゲットしました~。

マロをモデルになさったというだけあってやっぱり似てるのよねー。

優しいなつままさん、お忙しいなかすぐに送ってくださって感激。
昨日の午後、手元に無事届きました。
本当にありがとうございました。

で、さっそくブログにアップしようとデジカメを構えたが、何度やってもフラッシュがきつすぎてせっかくの絵の部分が明るさで見えなくなってしまう。
今日、気を取り直してドームのなかの電球をもう少し明るめのものに替え、デジカメのフラッシュをオフにして再挑戦。
今度はバッチグー。

暗いところで撮るとホレこのとおり、雰囲気出てるでしょ~!
two


クリスマスツリーに描かれた金色のボールもとてもキラキラしてステキ。
最初、電気を消したとき、あれ、なんでこの部分だけ電気が消えないんだろう、なーんて思っちゃったおばかなわたし。てっきり小さな穴だと。。。


癒されるなあ。。
癒されついでにもう一つ最近ゲットした癒しアイテムがこれ。

three


そう、スチーム式アロマ加湿器。
ユーカリとかティーツリーなど、アロマオイルを上部のカップに入れるとお部屋に蒸気と香が広がって、ん~トレビアーン!
部屋に置かれた観葉植物たちもよろこんでいる。
マロにもアロマセラピーになっていいにちがいない。

案の定、足元でスヤスヤ寝ている姫なのでした~。




スポンサーサイト

マロ、またおニューが出来たよ!

ha

マロの服の新作が今日出来た。
余った毛糸を使ったため、ハラハラしながら編んだが、なんとか間に合った。

今回のポイントは結構大きく開いた背中。なかなかセクシーでしょ。
それからかぎ針編みで作った四つの白いお花。

白いスカート部は本来ならばもっとソフトにつくるつもりだったが、やはりボコボコした毛糸が残っていたのでそれを使用したら意外と面白い味が出た。

ro

姫、着心地はいかがでございますか?
「ん、まあまあでごじゃる」


i

前から見るとプレーンだけど、襟ぐりと袖ぐりにもモコモコ毛糸でふちどりをしたからほつれにくくなってるのよ。
「ふうん。あったかいしサイズもぴったり。ママありがとう、チュ」
なあんて..言ってくれたらいいのにな。。


ぐち

kumo

<今日のきれいなうろこ雲>


先日、以前に目をつけておいたバッグを買いに表参道へ行った時のこと。
そのバッグのお店がだいたいどのあたりかは覚えていたが、一度しか行ってないから少々不安があった。
そこで、駅のどの出口(A4とかB2とか)からいちばん近いかを確認したくて構内の大きな地図の前で考えていた。
と、どこからともなく若い女性が現れて「どちらかお探しですか」、と聞かれた。
見るとその女性は案内嬢らしく、手には地図帳のようなものを抱えている。
これはちょうどいい、先日行ったばかりなので本当は聞くまでもないが、念のために彼女に聞いてだめ押しするのがいいと思った。

○○というお店に行きたいんだけど、と言うと、彼女はさっそく地図帳の索引で調べてくれた。
ああ、そのお店は表参道ではなく、外苑前の方が近いですよ、青山のベルコモンズの近辺ですから。
「え、そんなはずないなあ、だってつい最近表参道でそのお店に入ったんだから表参道駅の近辺だと思いますけど」
ところがこの女性、とっても自信ありげにでも、この地図上では青山二丁目ですからここから10分は歩きますよ。外苑前の方が近いですからと言い張る。

先日行ったばかりだというのに、元来方向オンチなので自信がすっかり萎えてしまったいぬばば。

しかも自信たっぷりに言われると、そうかなあとすぐに揺れる、というか、ガタガタと崩れるこの性格。
ま、10分くらいならそう遠くもないし、空も青いし、とにかくベルコモンズをめざしてテクテク歩くとすっか。

歩いてみると、ビルの側面にその店の大きな看板があった。
おお、やっぱり強気のあのお姉さんの言うとおりかっと思ってその店を探す..でも..ない。
看板の下にはスタバ。ま、歩いて来たからちょっと一休みすっべ。
コーヒーを注文する時にさりげなくお店のことをスタッフに聞いてみた。
すると、なんとその店は数年前に表参道に移ったというではないか。。

なんだよ、やっぱりなあ。看板だけ残してお引っ越しか。
あの案内の女性が持ってい地図帳はめちゃめちゃ古いー!!
そんな古い物を使って案内などするなよー!無駄なエネルギー使っちゃったじゃないのさー。。。

でも、ま、いっか。道すがら有名人にもでくわしたし、スタバのアイスラテもおいしかったし。空も青いし。。
でも、案内がお仕事なんだから商売道具はやはり正確なものをねって言いたい。
わたしの場合はたかがショッピングだったが、一刻も早く目的地に着きたくて全面的に頼りにする人だっているんだからね。。

ぶつぶつ。。。






やれば出来るもんだなあ。

今日も小春日和のステキな晴天。

mattari

母の病室は南向きなので明るくてヒーターなしでもものすごく暖かかった。
今日も毛糸と針と教本を携えて見舞いに行って来た。
相変わらずマッタリ―ナちゃんは屋根の上でノビノビ―ン。

いつものように母の顔をのぞき、おっはよう!
そしていの一番に彼女の眉毛を整えてあげる。
ときどき太く描き過ぎて、ナースに「今日はくっきりしずぎ!」などとからかわれる。

さて、最近、すっかり楽しくハマっている手編みの小物づくり。
今日はとなりのベッドのおばあちゃんにコースターと四葉のクローバーを編んでさしあげた。
「早く良くなってくださいねー」と言うと、笑顔がキラキラ輝いた。
もちろん母にはすでにたくさん願をこめた四葉のクローバーを枕元に飾ってある。

不器用な私が最近になって始めたかぎ針編み。
やろうと思えば本を片手になんとかなるもんだわね。

d

これが始めた当時の作品。
編み物の教本を見ても頭かきむしり、「じぇんじぇんわからーん!」を連発。

失敗ばかりで捨てるのがもったいないから↓最初の写真のようにいすの靴下に変身。
a



少しコツがつかめてきた頃の作品。↓
でも、よく見るとまちがいだらけ。
b



c

↑これがいちばん誇れる作品。
これは「なべつかみ」なのだが、もったいないのでドイリーに。壁に飾ってもクリスマスっぽくていいかも、ぷぷっ。

モチーフの基本がわかればこれからいろいろなものが作れる。
マロの洋服につけるアップリケづくりも楽しめそうだわん。

マロや、そのうちまたきゃわいい洋服を作ってあげるから待っててねー。


昼さがりのお散歩

1

駅に隣接する歩道橋の上。
いつもの散歩コースとちがう景色で楽しいな。

2

へへ、ルイちゃんやセイラちゃんとのお散歩ももちろん大シュキだけど、午後のぽかぽか陽気のお散歩も気持ちよくってたまにはいいわん。


3

どれどれ、ちょっと下をのぞいて見よう。。おっ、イケメン発見!
あーでもちょっと頼りなさそうだわ。おまけに短足。。ぷぷぷ。。
ま、足が短かくっても性格がよければいっか。。


4

おっ、あそこにもうまげなワンコが..
でもちょっとアタチには背が高すぎ..。
やっぱルイちゃんやゴンちゃんくらいがちょうどいいな。

さてイケメンウォッチングはこれぐらいにして、っと。。


5

ふ~、今日は空気がひんやりしているけど冬晴れで青空がきれい。
葉っぱも色づいて、小さい秋み~つけた~。


6

朝もいいけど昼さがりの散歩も最高!
今度はみんなと一緒に葉っぱのなかでころげまわって遊びたいマロなのでした~。



ついに文明人の仲間入り

ktie


ほ~っほっほっほ。。
いぬばば、ついに携帯電話デビュー!! 誰ですか? え~っ、今頃?!なんてあきれてるのは。

別に世間の傾向にさからうとか、意地を張るといったつもりはまったくなく、ただ単に携帯電話を所持する必要性を感じなかったのと、手続きが面倒そうだったので敬遠していただけのこと。
最近になって、やはり外出先で母のことが気になったりする機会がふえたのでそろそろ持つべえか、と考えるようになった。

持ち物がふえるのはちょっとイヤだけど、持っていると意外と楽しい魔法の小箱かもしれない。
今後に期待しよう。

さて、その後の母だが、今日も顔色はよく、呼吸もラクそうで安心した。
病院の徹底した口腔ケアのおかげだと思う。
介せんも快癒した。 あとは床ずれが問題だが、これがなかなか厄介なんだなあ。
でも、ちゃんとその辺もエアマットレスの使用や、頻繁な体位交換などで対処してくれている。

今日は午前中に美容院へ行ったので、見舞いはいつもよりも遅い時間帯となった。
そのせいか、屋根の上のマッタリ―ナちゃんの姿が見かけられなかった。
昨日より気温が低いしね。きっと家の中でマッタリしてるのかな。


マロ姫は今日もお魚クッションに切ない気持ちをぶつけている。
頼むから夜中にその魚クッションをわたしの顔に押しつけないでよね。
ったく、安眠妨害なんだから。。。
m

マロの恋の季節

koi


東京は今日も快晴。
駅から母の病院へ向かいながら、青い空と道端に落ちている色とりどりの枯れ葉を目で楽しんだ。

母は今日も容態が安定していて安心安心。
屋根の上のマッタリ―ナちゃんも晩秋の日差しを浴びて白いからだを存分に伸ばして日光浴をエンジョイ。

わたしは今日も母のベッドの脇にイスを置き、最近ハマり始めたかぎ針編みにいそしむ。
母のとなりには85歳のおばあちゃんがいて、ときどきわたしのぎこちない手つきにしびれを切らして編み方やコツを教えてくださる。
そのおばあちゃまは、お琴の先生というだけあって、とても教え方が上手。
おかげで少しずつだが手編みのリズムがつかめてきた。
今日は、病院にいる間にコースター(のつもりだったが、結局はなべしきになった)を完成。
あ、そういえばマロのセーターの花もあれからあっという間にたくさん出来たのでつけてあげた。

不器用でも、根気と情熱と努力と時間があればなんとかなるもんだわね。

そのマロ、昨日から夜は悶々ムラムラしてちとうるさい。
恋の季節の到来だ。
でも、残念ながら彼女の恋を成就させてはあげられない。
相手はいても、持病の股関節脱臼や亜脱臼が心配で母としてはとてもじゃないが出産を後押ししてあげることはできないんだなあ。。
ごめんね、マロ、おさかなのクッションに八つ当たりしておくれ。

外耳炎の方はほとんど良くなっていて、以前のように後ろ足で掻くしぐさもしなくなった。
関節の方も、抱き上げるとカクカクと音がするけれど痛がってはいない。
このまま落ち着いていてくれればいいんだけどね。


さてと、もう一度別の毛糸でコースターを編んでみようっと。
絵の方もいろいろなアイデアが浮かんでいるからそっちもやらねば。

秋はやりたいことがだくさんあって忙しい、忙しい。

編み熱スイッチオン!

sweater


日増しに寒くなってきた。

去年の冬に作ったマロのお洋服、2,3着がきつくて着られなくなった(グリニーズ太りかも)のでもう少し新たに買うなり作るなりしないといけない。
この前作ったメイドのようなお洋服は今ひとつ姫がお気に召さないようなので、また作ることにした。
好きなお洋服は自分でえらんでくわえてきたり、セーターなら頭をにょきっと差し出したりするからすぐにわかる。

当初は衣料品店で売っている人間用の毛糸のおパンツを改造して作ろうと考えていた。
最近のものは素材がぴたっとしてあったかく、けっこうかわいい柄があるから。
でも、今回は気に入った柄のがなかったので、しかたなく自分で編むことにした。

で、出来たのが上の写真のセーター。
腰のピンクのおリボンは、以前にトリミングの時につけてくれたリボンを使ったが、そのうちこれも編んだお花かリボンに替えようと思っている。

棒針で編み始めたらすぐにスイッチが入って楽しくなり、結局このセーターを編むのに正味3時間くらい。私にしたら早い方である。
ま、小ちゃいから時間がかからない。きっと器用な人なら1時間しかかからないだろう。

さて、毛糸の花の方が時間がかかりそうだ。
かぎ針編みはほとんどやったことがないので本を片手に勉強しなければならない。

うーむ、今朝も母の病院でしばらくホントにらめっこしていたが、なんだかむずかしそう。
どこの目を拾ったらよいのかさっぱりわからない。

やる気は満々なんだけどな..。
ま、とにかくやってみよう。






入っててよかったマロの健保

baby


上はマロの健康保険証券の写真。
加入した時はまだ赤ん坊だったので、耳もしっぽもまだ短い。
それにしてもまん丸でかわいかったな、あの頃。。

そんなマロも来年の1月で5歳になる。

なんだかんだと病院へ連れて行く機会がふえてきた。

おとといの夜、リビングでマロに焼きのりを与えていた父が、「あ、マロどうした、マロ!!」と叫んだ。
なにごとかと思ってマロの方を見ると、なんとなくよろよろしている。
父の話によると、2、3回ほど立ってはバランスを崩して尻もちをついたという。まるでイカかタコを食べて腰を抜かした猫のようだったらしい。
関節がまた脱臼したのだろうか。。
はたまた新たな問題で脳神経の異常?!。。

ああ、マロにもしものことがあったらアタシャどうなるの。
気が狂ってしまうかも..

一日注意深く様子を見たが、いつもと変わらず元気に飛び跳ねていた。

まるでノープロブレムに見える。。
でも、一つ別のことで気がかりな点があったのでやはり先生に診てもらうことにして今朝、小雨がぱらつくなか、先生のところへ。
気がかりだったのは、右耳の内部が赤黒くて、耳垢も少し多めという点だった。
診察の結果、右耳だけでなく、左耳にも炎症が起きていて、外耳炎と診断された。
だが、足の先も少しかゆがっているのでもしかしたら何かに対するアレルギー反応かもしれないとのこと。

そして、例のよろけのことを聞くと、三半規管に異常がある場合は頭をかしげる行動が出るはずだが、マロの場合はそれがない。
だから外耳炎によるものではなく、持病の関節脱臼に関係があるのではないかということだった。

ま、とにかく耳の治療をしながら脱臼の方も観察していくこととなった。
点耳薬と飲み薬2種、注射2本で1万円弱かかったが、保険のおかげで半額で済んだ。

ったく、マロはいろんな問題を起こしてくれるなあ。

ほんと、保険に入っててよかったわい。

CATNAPさんのフリマへ

青い空、澄んだ空気の日曜日。
今日は2駅離れた光が丘でCATNAPさんのフリマがあるというので行ってきた。

CATNAPさん以外もブースを出してはいたが、いぬばばはCATNAPさんブースへまっしぐら。

マロに着せるお洋服は見つかるかしら。。と箱の中を物色していると、代表の方らしききれいな方の息子さんとおぼしき男の子が「あ、ジンくん!」
え、どのコがジンくん?と思わずきいた。
あそこにいるシーズーちゃんがジンくんです。
譲渡先が決まったんですよ~。と代表の方。
ジンくんのことを知っているわけではないのになんだか心からとても嬉しかった。
一生懸命にグッズを販売して保護わんのための医療費を確保しようと奮闘するスタッフの方々の姿にも心打たれた。

結局今回はマロのお洋服は見つからなかったが、マロの好きそうなブルーのキューブ型のおもちゃと、彼女に似合いそうなピンクのボンボンのついたマフラーをゲット。
bluetoy


見てのとおり、きれいなキューブ型だったブルーのおもちゃは帰宅後30分以内にマロによって見るも無惨な姿に..。

pinkneck


ピンクのマフラーはグッドチョイスだったかな。
けっこう似合ってるでしょ?

このマフラーについていた元のねだんを見てビックリ。
これが200円で売られていた。
price


おもちゃとマフラーで合計300円だったけど、1000円お支払いしてきた。
少しでも医療費の足しになりますように。

マロの遊ぶかわいい姿が見られるんだもの、安いモンよ。

がんばれCATNAPさん。
これからも応援するからねー。

これって常識?

1103

<アフターカットのマロ近影 part2>

曇り空でスタートした秋の一日。
お昼頃からだんだん雲が切れ、気がついたらすっきりと晴れ渡る青空に変わっていた。

母の見舞いを終え、『うまいごはん家』で昼食。
焼き魚とおくらのサラダ、五穀米ごはんと手づくりお味噌汁、合計530円。
ヘルシーだし、おいしいし、自分の食べたいものを選べるので私はすっかりここの昼食が気に入った。

食べているあいだ、テレビにふと目をやると、あのマツケンサンバのマツケンさんがサケを使ったお料理を披露していた。
昨今の芸能人は多才だなあ、と思いながら見ていると、メイン料理とは別に酒のおつまみにぎんなんを用意していた。
それも封筒に入れて電子レンジでチン!!
パチパチという音が聞こえてくるまで(40~50秒くらい?)通電すると、皮がむけやすいので食べやすいという。
そして、たしかにゲストたちは、できたてのぎんなんをまるで殻付きのピスタチオを食べる時のように少しはじけた殻をむいてぎんなんを食べていた。
おいしそう!!

わたしはぎんなんが大好きだけど、皮を割って実を取るのが面倒で敬遠していた。
でもこれなら簡単においしいぎんなんの実がすぐに食べられる!

ふむふむ。封筒に入れてチンか。。
こういうやりかたって世間では常識なんだろうか。
あとでぎんなん買ってこようっと..。


マロ、シュッキリ!

ma

<今日のマッタリ―ナちゃん>

午後から雨になるという今日の天気予報。
今のところ、なんとかもってくれている。

午前中にマロをトリマーさんのところに預けてから母のところへお見舞いに行ってきた。
母は最近ちょくちょく微熱を発してはいるが、大したことはないので解熱剤等の投与はない。
院長先生いわく、普段から解熱剤をときどき使用していると、実際にものすごい熱が出た時に効かなくなるのでなるべく使わないとのこと。
ふむふむ、納得納得。
やたらめったら薬を出したがるどこかの先生と大違い。。
この病院では口腔ケアも徹底して行ってくれている。
鼻からの経管栄養の前には口の中をガーゼできれいにぬぐってくれて、痰の吸引をしてから経管栄養を開始してくれる。
いつも口が開いたままの母の口の中や唇は何もしていないとすぐにカペカペになるのだが、前の病院ではほったらかしだった。

転院して本当によかった。

さて、トリミングが終わった頃を見計らってうちの姫を迎えに行くと、見違えるようにふわふわ、さらさらになったマロが奥から飛び出てきた。
otonagao


蚊やノミよけのアロマオイルもつけてもらい、しめて\5040 なり!
毛玉があれば500円アップだが、ありがたいことにだいじょうぶだった。
今までのところも別に問題はなかったが、こちらの方が近いし安いし、お友だちのセイラちゃんやルイくんもここでやってもらっているので試しにやってもらった。
最初に連れていっていたトリマーさんのところでは毎回8000円近くかかっていたので、ずいぶん助かる。

うんうん、これならいいわん。
トリマーさんを困らせるようなこともなかったらしい。
今度からここにしようっと。

疲れたのか、姫はいま机の下で大の字になって大イビキをかいて寝ている。。



プロフィール

マロリンママ(ママリン)

Author:マロリンママ(ママリン)
赤やピンクやフリフリがとっても似合うキュートな愛娘マロリン(シーズー♀
1月12日生まれ8歳)。
でも意外とタフでやるときゃやるぞ的な性格。
ヤワなママとは大違い。。
そんな彼女との備忘録をゆるゆるとつづっています。

カテゴリー
いつでも里親募集中
ホリスティックケア
リンク先:GREEN DOGトップページ
最近のコメント
最近の記事
HOMEPAGE
マロリンママ(HP) ***FLASHアニメもここ
girlspower
ブログランキング『Girls Power』
カレンダー
10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード
お知らせ
GREEN DOG【シニア犬の健康特集】

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。