スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小春日和



今秋はお出かけする機会が多く、マロリンはお留守番が続いている。
ああ、それにしてもなんてかわゆい寝顔なんでしょう�k�n�u�d
留守の多さに少々うしろめたいと思っていたところ、数日前にたまたま生活雑貨屋さんの前を通り、マロリンにぴったりサイズで寝心地のよさそうなベッドを発見!

彼女が今使っているベッドはスーパーで買った700円の超安物なため、姫が中でホリホリするとすぐにボワンボワンと形がゆがんでしまう。
ゆがむだけならまだしも、ひどい時は1mくらい位置が変わっていたりする。
え~、そんな所まで移動したんかい、と目が点になることもしばしば。。
2年くらい前のクリスマスに買ってあげたものだが、そろそろ買い替えどきかな。

今度の値段は700円とはいかないが、これならまちがいなくしっかりしているし、寝心地よさそう。
姫もきっと気に入るにちがいない!
買うっきゃないわね..


で、さっそく彼女に試してもらうと...


即、花丸ニコニコ印~!

DSCF0445.jpg

って顔でもないか...
んもう、姫君はすなおじゃないなあ。

でも数分するとほれこのとおり。
まるで胎児のようなかっこうでスヤスヤと夢の国~
DSCF0446.jpg

ん? こうして写真を見るとマロリンのおなかのあたりが少々太ったような気がする。
そういえば避妊手術してから食欲モリモリだもんね。。
気をつけないと親子ともども肥満気味になりかねないなあ。
気をつけなくっちゃ。


と、そーんなことを言ってるくせに、
自分は今日も幼なじみと川のほとりのオサレなレストランでランチ~。

DSCF0454.jpg

ここはこれまで何度か足を運んだお気に入りレストランのひとつ。
今日はテラス席でホタテとほうれんそうのクリームソースであえた自家特製パスタランチ。
言うまでもなく味は最高。
やさしい木漏れ日や小鳥のさえずりもとてもここちよく、雰囲気も満点。

DSCF0451.jpg


DSCF0453.jpg


こんな気持ちのよい小春日和が一日でも長くつづきますように。
















スポンサーサイト

花、花、花!松田山ハーブガーデン

今日は近所に住むブロ友でもあるお友だちナラママさんと神奈川県足柄郡にある松田山ハーブガーデンまで足を運んだ。
間近かでこんなにたくさんの美しい花々を見るのは何年ぶりだろう。


新宿から高速バスで一時間十五分ほどで最寄り地点まで行ける。
ロマンスカーではなく、バスを選んだのは停留所で降りてから徒歩一分という情報があったから。
ところがこの「徒歩で一分」がクセモノだった。
まちがいなくもっと時間がかかったと思う。。
厳密に言うならば、「上り坂をヘーヘー言いながら徒歩で五分」といったところだ。。


これがバスを降りたところ(左手が東名高速の東名松田付近)のスナップ。
連なる山々の右端にかすかに写っているのは富士山だ。



蛇行する舗装道路をくれくねと上にのぼりー。

期待に胸を躍らせながらも上にたどり着いたときにはもうふたりともハアハア、ゼーゼー。

かなりキツかったけど、青空の下、さわやかな空気につつまれながらの歩きだったので文句を言いつつも爽快な気分だった。

DSCF0441.jpg
これが頂上のハーブ館!

三階が展望レストランになっている。
二階には工房があってハーブを使ったクラフト作りの体験教室が開かれている。
一階はおみやげコーナー。

まずは体力回復のためにさんさんと光の射し込む展望レストランでハーブティーをいただいて、と。

私が注文したのは「ヨーロピアンブレンド」。
リンデン、レモンバーベナ、レモングラスなどがほどよくブレンドされており、コレステロールの高い人や精神的疲れ、偏頭痛持ちの人によいらしい。
ふむふむ、なるほどね。
で、お味の方もクドくなくて飲みやすい。
リラックス効果が抜群のような気がする。

ガソリンを体内に注入したところでガーデンへ。

DSCF0442.jpg

こんなふうに斜面のいたるところに色とりどりの花々が太陽の光を謳歌しながら咲き誇っていた。
ここからはもうため息の連続である。

DSCF0433.jpg
おお~!kao04


DSCF0434.jpg
わあ~!�L���L��

DSCF0436.jpg
トレビアーン!����

DSCF0437.jpg
スプレンディッド!jumee��surprise11


季節柄、やはりたくさん目に飛び込んでくるのはコスモスだろうか。


ロースピンク、白、淡いピンク、パープル、オレンジ‥色とりどりの花々に心うばわれるひととき。。。

DSCF0443.jpg
こちらは花たちが見下ろす風景。
高いところで風にやさしく揺れながら毎日こうして人間社会をやさしく見守っているのね。


一つ残念だったのは、ハーブフェスティバルということでハーブ苗や新鮮野菜の販売等が行われると聞いていたのだが、この日はなかったようだ。
でも、これだけ美しい風景を楽しませてもらったのだからいっか。
十分満足である。

晴天に恵まれたこともあって身も心もぱあ~っと青空に解き放たれたような、そんなすてきな秋の一日だった。

動物は言うまでもないが、草花にも人間のからだと心を救う不思議なパワーがある。
まちがいなく、ね。。





新しいMacと格闘中

ふ~っ。
二、三日前にMacを新調した。
今までチマチマとibook(ノートパソコン)でいろいろな作業を行っていたのだが、
このたび晴れて20インチのワイド液晶画面デスクトップを新たに購入した�s�[�X

肩こりを少しでも軽減するためである。
おかげで視線がグーンと高くなって非常に見やすくなったのは言うまでもない。
ブラウザも最新のバージョンが搭載されているから
今までの問題がすべて解消されるのもうれしい。


しかーし、同じMacとはいえ、ものすごく進化しているんだな、これが。
勝手がわからなくててんてこまい。。

ま、気長に慣れるしかないんだけどね。


ところで、この写真をご覧あれ。



マロリンの隣にいるのは?
そう、マロリン!
まるで双子の姉妹みたいに並んでいるから笑っちゃうでしょ?

実は、これはロッタのおかあさんが貴重な時間をさいて作ってくださったオブジェなのであーる。
モモママさんのところでロッタのおかあさん製のモモちゃんのオブジェを拝見して
うらやましいなーと思っていたところ、うちの姫にも作ってくださったのだ。

まだ見慣れていないので、パッと見るとあまりのリアルさにドキッとする。
それくらいに表情がリアルだし立体的!
しばらくはうれしい「ドキッ」が続きそうだわん。
ロッタのおかあさんありがとうね!

さて、その後の姫はというと。
日増しに元気ハツラツで、手術の傷跡もほとんどわからなくなった。
じゃじゃ馬っぷりも変わらず.......,というか、
エスカレートしているような気すらする。
気にくわないワンコと遭遇するたびにポップコーンのようにはじけて吠えまくり�����。。。。
少しはおしとやかになってくれるかと期待したわたしがおバカでしたkao02。。




抜糸おわりましたー!



ぷぷぷっ。マイケル・ジャクソンついでに、”ムーンウォーク(もどき)”...。


DSCF0417.jpg

こちらは抜糸当日のマロリン。
バスケットに入れられた=病院  を感じてか、なんとなくいや~な予感がしているよう。。

でも、なんということはなかった。
ほんの少しバンザーイの姿勢をさせられて、おなかのあたりをチョキチョキ、コチョコチョ。
ものの一分足らずですべては終わった。

で、またまた衝撃映像~!
DSCF0418.jpg
気の弱い人はスルーしてください。

でも、きれいでしょ。
のちに小さいかさぶたも取れてほとんどわからなくなるそう。

4、5日したらシャンプーしてあげてもよいそうだ。

ちなみに姫は今日も絶好調。
よく食べ、よく遊び、よく寝てハッピーそのものだ。
術前より元気になっているのはまちがいない。
やっぱり手術してよかったとしみじみ思ういぬばばでしたー。


テーマ : シーズー   ジャンル : ペット

もうすぐハロウィーン



10月31日はハロウィーン。
そこで、ダンス好きのマロリンに
マイケル・ジャクソンのスリラーダンス(ゾンビが踊ってたやつ)を披露してもらうことにしました!
サザンダンスに引き続いてけっこうイケてるでしょ?


明日でマロの避妊手術後ちょうど一週間。
何も問題がなければ明日抜糸してもらえるはず。
してもらえるといいな。。
ま、抜糸してもしなくてもマロリンにはどうでもいいことのようだけど...^^; 。。


さて、手術から気をそらすためにレンタルを試みた”24"。
期待どおりの面白さで、その後ずっと毎晩3話ずつくらい見ている。

すっかりスリルとサスペンスに心を奪われてアドレナリン流出状態で寝床に入る毎日。

視聴者の心理をたくみに操ったのち、どんでん返しでエ~ッとぎょっとさせる手法に見事にわたくしもハマってしまった。
こういうエージェントものにハマるのは「Xファイル」以来かしら。。
とにかくポストにDVDが届くのが待ち遠しくてしかたがない。

シリーズのファンが多い理由が遅まきながらわかった。
しかしストーリーを考える人の頭のなか見て見たいわあ。。。








テーマ : シーズー   ジャンル : ペット

秋祭りの朝


どうですか、この期待に満ちた顔!

お散歩の気配を感じると目がキラキラしてきます。
昨日は雨だったので出られなかったもんね。
今日はばっちり晴れているのできっとお散歩友だちにも久しぶりに会えるよ~。

DSCF0408.jpg
グッモーニン、エブリバディー!
みんなは元気にしてた?

DSCF0409.jpg
クンクン...

DSCF0411.jpg
手術の先輩わんこであるcheeちゃんとの会話。
   cheeちゃん:抜糸はいつするねん?
   マロリン:へ!?  抜糸って?   なんのこと?
   cheeちゃん:...。

マロリンはおそらく手術自体記憶にないと思うよ、cheeちゃん。


DSCF0412.jpg
近くの神社での風景。
お祭りが始まる前の記念撮影会でした。

秋やね~。
去年もこの神社の秋祭りの朝、ここを通ったっけ。。。
あれから一年か...。

テーマ : シーズー   ジャンル : ペット

シナモンロールの巻

手術後4日め。
今日も姫は絶好調。
「取り越し苦労」って、まさに私のためにあるようなことばでした。。。。

さて、我が家に平和が戻ってきたところで、
今日はホームべーカリーを使ってシナモンロールづくりに挑戦することに。
ブログのお友だち”はろぎるさん”の記事でおいしそうなシナモンロールの写真を拝見し、
シナモン系スイーツに目がない私は
いつもながらの「作ってみちゃおうか~」熱が燃え上がったのであーる。

今回のポイントは(..って慣れた風な口をきいているが実はシナモンロール初心者^^;)
ブラウンシュガーとしてロック状になっていたブラウンシュガーを砕いて使ってみた点。

DSCF0405.jpg
素材にこだわったというよりも、お店にそれしかなかったから。ホホホ...

で、ホームベーカリーさんに生地づくりを任せてできたものでてこのとおり成形。
DSCF0406.jpg
(お察しのとおり、一挙にたくさん載せ過ぎでしたー^^;)

で、二時発酵を経て180度のオーブンへ。。


最初はグーグー寝ていたマロリン。


DSCF0402.jpg
クンクン..ん?  何やらいいにおいがしてきまちた。
何かちら、この魅惑的な甘ーいかおり...

DSCF0401.jpg
おイモもいいけど、たまにはアタチもスイーツ食べたいわ~。
でも、いぬばばのあの顔だときっともらえないな。
あー、あのテンションの高さ、こりゃゼッタイもらえないな。
ひとりで平らげるつもりだよ。。


そうこうしているうちに出来ました!
DSCF0407.jpg
ジャーン...(少しトーンダウンぎみ..)

...いぬばば的には「イマイチ」の出来でした。
電子レンジのオーブン機能を使って焼いたのだが、
そのオーブンの癖(通常より温度設定を低めにした方がよいこと)をすっかり忘れてレシピどおりの温度と時間で、
しかも途中でのぞかずにほっておいてしまったー。

案の定、焼けこげる寸前のとってもダークなシナモンロールになってしまった!!
ダークなぶん、ちょっとかため。。
味はけっこうイケているけどね。
ううむ。60点の出来だな。

よし、次回はもっとうまく焼いてやる~!


DSCF0404.jpg
マロリンいわく、
「あのさ、どうでもいいけど、自分で焼いて失敗を繰り返すより、
出来たおいしいのを買って食べた方がテットリバヤイんじゃなーい?」

それもそうかもなあ。。。。
ため息、ため息。。。。



テーマ : シーズー   ジャンル : ペット

手術後3日め


(昨日に引き続き、まずまずのお空)

今朝の姫の表情はこのとおり。
DSCF0393.jpg
(姫よ、その小さな頭であなたは今なにを考え中? .. 「イモ食べたい..」?。。。)


術前にいぬばばが考えていたこと..

おそらくマロリンは手術を受けてから、
2,3日はドヨヨーンと元気がなくて、
食欲もなくて、
寝てばかりだろうなあ..
ときどき痛みに耐えかねてヒーンヒーンと泣いたりして...
おまけに傷口をペロペロなめたり、糸が気になってストレスを抱えるかも。。
糸を自分で取って傷口が開き、出血多量で死んでしまったワンコの話とか聞いたことあるし...。
しっかりいぬばばが気をつけてあげななくっちゃ...

ところが、病院で引き渡された瞬間からそのネガティブな想定の山はガラガラと崩れ始めた。


気のせいか、マロの食欲は前よりも増したし、
術後24時間を待たずにひたすらチョロチョロ動き回っているし..
キャラは今のところまったく変化なし。
気の強さも甘えん坊なところも健在だし、
傷口ぺろぺろ度ゼロ。
ちなみに彼女の手術の痕をお見せしましょう。
ものさしで計ったらちょうど3cmだった。

DSCF0399.jpg
(衝撃映像につき、気の弱い方はスルーしてちょうだい(^~^)

で、ソファやベッドにも難なく飛び乗る(^^;)
元気度は目の光での判断だが、以前よりも目がキラキラしている( ような気がする)。

総じて、マロリンの『生きる喜び度』は大アップしたのであります!

そしてそのおかげで最も変化の大きかったこと...
それは..
飼い主であるいぬばばの気持ちが安定し、心身ともに100%元気を取り戻したこと。。

めでたし、めでたし..チャンチャン。

テーマ : シーズー   ジャンル : ペット

手術の翌々日



久しぶりに東京に青空が戻ってきた。
雲は真っ白ではないが空一面グレーよりはずっとましである。

さあて避妊手術から二日後のマロ姫の表情。
おそうじをはじめようと思ったら、こちらの一挙手一投足までじーっと見つめている。
かわいいのでパチリ。
あっ、そうじ機のコードが...(^^)

DSCF0387.jpg
(傷口をまったく気にしないのでハラマキから普通のセーターに変わりました。
少し気温が低いので、寒がりな彼女にはこの方がよいでしょう)


ちょっと緊張ぎみかな。
あ、ちがう。。
この目は 「お外に行きたい!」 ビームだ。。


朝ごはんと薬を与えた後、少しだけ外に連れ出すことにした。
人間もわんこも太陽に当たると気持ちいいものね。
それに日光はホルモンバランスにとってもいいそう。

少し歩くと、以前に保護した近所の脱走トイプーの風太くんと連れのレオンくんに再会。

風太くんたちが執拗にマロの全身をクンクン嗅ぎ回るものだから、
マロ姫もとうとうガマンできなくなって、男どもにイッカーツ!

どうやら術前のマロリンの気の強さはいまだ健在のようで^^;。。。

あまりにけたたましく吠えるので、
そそくさと退散することに。。
もう、マロリンったらおなかに力を入れたら傷口が開いちゃうじゃないの。。

で、お昼寝タイム。
DSCF0389.jpg



DSCF0390.jpg
どうよ、このかわいい寝顔。

何度見ても癒されるわ~。

このシアワセそうな寝顔が私の強力なビタミン剤なのであります^^。







テーマ : シーズー   ジャンル : ペット

手術のつぎの日



朝、雨がやみそうになったので、
合羽をはおり、自転車の荷台にカラのバスケットをくくりつけ、
病院で夜を明かした愛するマロリンを迎えに病院へ。
寂しくて、痛くてひとり夜中に泣いていなかっただろうか...。

今日は基本的には休診日なので、病院の待合室はひっそりとしていた。

出迎えてくれた看護士さんとあいさつを交わしていると、
奥の方でなにやら聞き覚えのある元気なワンワンという声が聞こえてきた。
あれ、もしかしたらうちの..、と言うと、
看護士さんニッコリほほえんで、
はい、マロちゃんすっごく朝から元気で、ピョンピョンはねたりもしてますよ~。
え~!? きのう手術したばかりでもうピョンピョン?

昨日術前に行なわれた全身の健康診断の結果、
マロは心臓や栄養状態、内蔵機能すべてにおいて超健康優良児であることがわかった。
(アレルギーと関節の脱臼症は別としてね...^^;)

それから今後の生活上の注意事項をいろいろ伺ったあと、
待ちに待った感動的なごターイメーン!!

看護士さんの腕に抱えられて現れたマロは、
メガホンのように大きなエリザベスカラーをつけられていたが、あふれんばかりの元気印。

しっぽをちぎれんばかりに振リ振り、あまりに激しくうごめくので傷口が痛むのではないかとこっちの方がドキドキした。
おなかの傷を確認すると、3cmくらいと小さく、黒い糸が痛々しいものの、
とってもきれいで感動した。
まるでやせ細った足の長?い巨大アリのような縫い目だ。
それにしても、どうよこのコのハイパーぶり。。。

支払いが済み、皆さんにお礼を言い終わって。
さ、マロリン、おうちへ帰ろう。
ところが案の定、エリザベスカラーをつけたままだとバスケットに収まらないので、はずしてそーっとそーっと彼女をなかに。
すると、いぬばばのその気使いをよそに、さっそく内部の敷物の調整をすべく、背中を丸めてホリホリし始めるじゃないの。
本人、傷口を気にする様子まったくなし。

さ、おうちに着いたよ。
DSCF0381.jpg
(我が家に着いてハッピーフェースのマロリン)

看護士さんの話だと朝はあまり食べなかったようなので、
なかばダメもとでいつものごはんに焼いたたまごを少し混ぜてマロの前に。
すると
DSCF0384.jpg
(おなかに巻いているのは腹巻き。傷カバー用にいぬばばが昨夜急いでつくったもの)

姫ったら..バク食い。。。
お水もガブガブ。
おしっこもたくさんし、
あげくの果てはヘソ天でグーグーいびきかいて爆睡。。。
あたしゃ目が・・だよ。

昨日の手術からまだ24時間も経過していないというのに、
いつもとまったく変わらない。。
DSCF0382.jpg

DSCF0383.jpg


いや、むしろいつもより元気かも。。


傷を気にするそぶりも痛がる様子もまったくなし。
たまにぺろぺろするのは肉球だ。。
病院から借りているエリザベスもこの調子だと要らないみたい。

で、焼き芋。。
DSCF0385.jpg

まさかこれは食べないだろう、と思ったら..
マロさん、4分の1くらいペロリと完食!。。
あーた本当にきのう手術受けたの?ってマジに聞いてしまった。
 

ともあれ、無事に帰ってきてくれて本当にありがとうね、マロリン!
これで避妊手術騒動も一件落着だ。
みんなに支えられ、守られて、
いつもの日常が思いのほか早めに帰ってきそう。
こんなうれしいことはないよ。


てもあなた..ちょっとイモ食べ過ぎとちゃう?

テーマ : シーズー   ジャンル : ペット

手術の日



病院へ行く直前のマロ姫。
気のせいか、とても不安そうなお顔。
いや、きっと新しいバスケットに慣れていないせい..
そうよ、そうにちがいない。
バスケットのふたをしめ、自転車のうしろの荷台にくくり付け、
病院へいざシュッパーツ!

午前9時。
病院に到着してすぐに術前同意書なる書類にサインさせられる。
万が一、獣医の医療過失が原因ではない不測の事態が起きても当院を提訴したりしません、というような事が書かれてあった。

その後、マロ姫は別室へ連れて行かれ、いぬばばも別室にて詳しく術前の説明を受ける。

説明を聞いて1つびっくりしたことがある。
避妊手術とは子宮と卵巣の両方を摘出するものだと思いこんでいたが、
卵巣だけを摘出するというのだ。

そこでいぬばば、すかさず質問。
子宮を残すことで、のちに子宮蓄膿症など子宮系統の病気が起きたりしませんか...。
(だってそもそも手術をする目的はそこなんだから...と心のなかでつぶやく。)

で、先生(院長先生の部下)いわく、
卵巣がなくなれば当前子宮もまったく機能しないので退化するという。
臓器そのものがしぼむと言ったかどうかはっきりとは思い出せないが、
とにかく子宮系統の病気の心配はないとのこと。
おなかの縫い目も小さくて済むそうな。。
ふむふむ...そうか。。と一応納得。

説明はさらに続く。
午前中に心臓の機能などいろいろ検査後、午後に手術の予定。
4時~5時頃に電話でマロちゃんの手術がどうだったかという報告をします。
こちらから電話がない場合はいぬばばさんの方から病院に電話を入れて確認してください。
術後にはペイン(痛み)コントロールで点滴治療が施されるため、
一泊入院はどうしてもしてもらわなければなりません、
etc..etc...
細かくていねいに説明を受け、しぶしぶいぬばばは帰ることに。

自転車にまたがりながら、素朴な疑問がわいた。
犬っておとなしく点滴を受けるのかなあ。。
自転車のペダルをこぎながら、
その素朴な疑問が頭のなかでぐるぐる回った。

午後3時。
ソファでうとうとしていると電話が鳴った。
院長先生本人からだった。

「マロちゃん、手術が無事おわりました。
術前検査でも異常は何ひとつありませんでしたし、術中もスムーズだったし、
終わって早くも麻酔から目が覚めていますのでご安心ください!」
電話が予定よりも早く鳴ったので一瞬ドキッとしたが、
とてもホッとするうれしい知らせだった。
すうーっと肩の上のストレスが抜け落ちるような安堵感。

明日、うちに帰ったらマロリンを思いっきり抱きしめてあげよう。
そうだ、好物のササミのお肉を買ってこなくっちゃ...。


オロオロするいぬばばに応援のメッセージをくださった皆さま、本当にありがとうございました。
マロリンといぬばばより、心から感謝の投げキッチュ~送ります!!

DSCF0961.jpg
これ、昔の写真です。早くこういうふうに元気になりたいわん。

テーマ : シーズー   ジャンル : ペット

体調復活と明日の準備


おとといトリミングをしてもらったばかりのマロリン。
きれいサッパリサラサラ姫になりましたー。

いよいよマロリンの避妊手術は明日に迫りました。
ここまで来れば後は早く明後日になってくれーの心境。
病院までの行き帰り用のマロバスケットも新しく買ったし(以前のは底が抜けてしまった)、いぬばばの気を紛らわすために注文しておいたDVDレンタルもポストに届いた。
え?何を借りたかって?
これです。

DSCF0376.jpg



そう、あの”24"シーズンワン...
これを機にあの超人気のジャックバウアーを見てみようと..

ん..誰?  今ごろ24かよ...ってバカにしたのは。。
完璧に出遅れてるのはじゅうぶんわかっているのだが、みんながハマった理由が知りたくなっただけ。
本当は”ブラザーズ&シスターズ”をレンタルしたかったのだが、レンタルの無料お試し期間中なので新作は借りられない。
で、断念。
”24"のハマりの波にうまく乗っかれば楽しみも1つふえるというわけだし。。
ハマれるかな。

でも、前に"冬のソナタ”のハマりの波に乗ろうとすごく期待したにもかかわらず、まったくダメだった過去があるからなあ。どうだろうね~。

それにしても、見終わったらポストに返却すれば自動的に次の2回ぶんが届くこのしくみ、
便利な世の中になったもんだ。。

昨日から体調の方も好転し、ひさしぶりに近所の烏骨鶏さんたちの様子をとらえようとデジカメを首からぶら下げてお散歩に出たが、この日はザンネンながら皆さん奥の方にとどまって顔を見せてはくれなかった。

そのかわり、テクテク歩いているととても貫禄のあるネコちゃんに出会ったのでこちらをパチリ。
なんだかふてぶてしくってかわいかったなあ。

好きだわこういうニャンコ。DSCF0372.jpg


DSCF0374.jpg

ね、マロリン。

体調不良

快癒
Mommy, だいじょうぶ?

数日前に気温がガクンと落ちて以来、どうも体調がおもわしくない。
軽い風邪でだるい上に頭痛、肩こりがしんどくてたまらない。
昨夜は薬をのんだのに戻してしまった。
マロリンの手術に対するストレスも原因の1つになっているにちがいない。

元気でシアワセそうに過ごすマロリンの顔を見るたびに「本当にこれでいいのかな。。」
と今でも気持ちが揺らぐ。

でも、決めたことだから...。

そんな不調のなか、がんばってパンを焼いた。
いつもなら「くるみ」や「五穀」やドライフルーツ類を入れるのだが、今回は真っ白でプレーンな食パンを作ってみた。
ホームベーカリーのコースもいつもの「もっちり」から「ふわふわ」に。

で、ジャジャーン。
DSCF0364.jpg

DSCF0365.jpg

さっそくカリッとした表面にナイフを入れて..一枚試食。。
mmmm... なんておいしいんでしょう。
いつものずっしり感とはちがうフワッと、しかもしっとりした仕上がり。
バターのかわりに太白ごま油を使用したのもよかったのかも。
体調不良も忘れさせてくれるひととき。
やっぱりパンは人をシアワセにする食べ物だわ~。

DSCF0362.jpg
香りにつられてどこからかてんとう虫さんもやって来ました。


DSCF0366.jpg
マロリンはパンに興味なーし。
お顔まわりの毛がだいぶ伸びてムサ子ちゃんになってきた。
来週の手術前にトリミングに連れて行かねば。
今日までトリマーさんお休みなので明日いちばんで電話しなくちゃね。


やるべきことがたくさんあるというのにいつもの調子がイマイチ出ないなあ。
明日はもっと体調が良くなりますように。


プロフィール

マロリンママ(ママリン)

Author:マロリンママ(ママリン)
赤やピンクやフリフリがとっても似合うキュートな愛娘マロリン(シーズー♀
1月12日生まれ8歳)。
でも意外とタフでやるときゃやるぞ的な性格。
ヤワなママとは大違い。。
そんな彼女との備忘録をゆるゆるとつづっています。

カテゴリー
いつでも里親募集中
ホリスティックケア
リンク先:GREEN DOGトップページ
最近のコメント
最近の記事
HOMEPAGE
マロリンママ(HP) ***FLASHアニメもここ
girlspower
ブログランキング『Girls Power』
カレンダー
09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード
お知らせ
GREEN DOG【シニア犬の健康特集】

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。