スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだまだ寒い


昨日は大雪が降ったので、いつもは玄関前に置いてあるしだれパンジーちゃんを家のなかに入れてあげた。
今日は雪もなく、昨日よりはあたたかなので玄関前に。
でも、心なしか寒そうだなあ。
春よ、早くこい!

寒くても元気なのはマロリン。
DSCF0531.jpg

朝は地面が濡れていたので、お昼からお散歩にでかけました。
あしたはもっと暖かくなるといいね。。

スポンサーサイト

母の一周忌



2月21日 土曜日。 母の命日より一週間だけ早く一周忌法要が行われた。

自宅に親戚を集め、家の宗派のお坊さんに来ていただいて、ちょっとした説法と読経のあと、母の好きだった展望レストランへ皆で出向いて会食した。

一周忌法要はあまり気負わずシンプルに、というなかにもやはりちゃんとしきたりに則ってやりたいというのが父の希望だったので、段取りや祭壇の準備、会食の際の席次などを家族で調べて予定を立てた。

お天気が心配だったが、天国の母が晴れ女っぷりを発揮し、当日は空気の澄んだ青空。
そして終始あたたかな雰囲気のなか、すべてが予定どおりにいった。


悲しみをあらたにするという感情より、
今は母に感謝と数々の不孝に対する詫び、
それから「人間業卒業本当におめでとう」という気持ちをあらたにした。
とてもいい法事となり、ほっとした。

DSCF0602.jpg


ところで、今回の一連の「一周忌法要」に関する勉強のなかで
「へぇ、知らなかったなあ」ということが一つあった。
それは、法要のあとの会食を「お斎」ということ。

皆さんはこの「お斎」をなんと読むかご存知ですか?

うちは誰ひとり読める人がいなかったので、私もあまり恥ずかしいとは思わずにこうして書いている。
親戚のなかで知っていたのは叔父ひとりだけ。
ただ、もしかしたらうちだけが知らないという可能性もなきにしもあらずなわけで…あまり知らなかったことを声高に告白するのも少々はばかられるが。。

正解は「おとき」である。

「おとき」。
そういうことばがあることすら知らなかったのだから読めるはずもない。
世の中にはまだまだ知らないことが無数にあるなあ。。

人間業卒業のそのときが来るまで、日々まじめに勉強を続けなさい…
遺影の母はそう語りかけているような、そんな気がした。



おうちランチ



友人に「おうちランチの写真をもっと見たい」とリクエストされたので調子にのって、今日の、質素だけどおいしかったおうちごはんをお見せしよう。

最近はお野菜いっぱいのミネストローネなど、スープが多いけど、
今日は純和風。
しかもこれだけ。おかず少な~^^...

ところが...である。
この一杯のごはんのなかには、ひえ、もちきび、たかきび、もちあわ、うるちあわ、はと麦、マラランサス、大麦、発芽玄米、もち玄米、押し麦、うるち赤米、もち赤米、もち黒米、青大豆、黒大豆など、十六種類の穀物が入っているのだー

私はホームベーカリーなどでもよく雑穀を使うほど雑穀大好き人間。
あの独特の大地の香りがたまりません。。


DSCF0613.jpg

テーブルの向こうからマロリンの強い視線をビシビシ浴びながら
今日もおうちランチ。
いっただっきまぁ~す。


「気」はとても大事



かわいい形のいちごに出会い、さかさにして目をくっつけたらウサギちゃんになった。

ついこの前は変わった形の大根に出会い、キッチンでひとりプププ笑い。
だってその大根ったら白いあんよが二本色っぽく組まれていたんですもの。
切り刻む前に写真に撮っときゃよかったな~^^;

スーパーで売られている野菜やくだものは、
みんなきれーいに形や大きさがそろっていてそりゃ見ばえはよいが、
なんだか面白みに欠ける。
見ばえなどどうでもよいから新鮮で自由でのびのび育った元気な野菜やくだものを売ってほしいと思うのは私だけかしら。

地元で広がっている畑の脇を通ると、よくお野菜などの無人販売所などに出くわす。
ついつい足を止め、ついつい必要もないのに買っちゃったりする。。
多少曲がっていようと土がついていようと「ねえ、こんなに元気に育ったんだよ、食べておくれよ~っ」って手招きされているような気がするから^^;。。

「気」の入った野菜やくだものを食べるとワーッとからだにパワーが注入されるから不思議。
これってとっても大事なことですよね。


DSCF0611.jpg

さて、こちらはパンダと格闘後のマロリン、ヘロヘロだしかなりご不満のご様子。
マロVSパンダでは連日連敗記録更新中だからだ。
パンダには顔の半分もある大きなパックリ口という武器があって、
いくらマロリンがもがいても頭から食われてしまう。

がんばれマロリン、「気」の入った野菜、くだものを食べてがんばれば
きっと勝利の日は近いぞ。。

マーチ

↑ひきつづきチュウ太のマーチをお楽しみください。
ご覧になるには絵をクリックしてね!

テーマ : シーズー   ジャンル : ペット

チュウ太のマーチ

マーチ

久しぶりにFlashを作ってみました。
ベリーショートな作品です^^;
お楽しみいただければうれしいざんす!



テーマ : ハムスター   ジャンル : ペット

歩くのだ


うららかな明るい日差し。
風はまだまだ冬らしく冷たいが、なんとなく春が近いことを感じさせる朝だった。

先日、ジムで久しぶりに測定してもらったら体重は変化なしも、骨格筋率が下がり、
体脂肪率がアップしていた。
風邪による体調不良などでジムに通う回数が減ったことが原因。

そこで決断。
いつまで続くかはわからないが、とにかく体調の良い日は歩くことで体脂肪を燃やそうではないか。
特に今日は歩くのに絶好の陽気だし。。

で、今日はお友だちのナラママさんがブログで紹介していたガーデンスクエアに
テクテク歩いてゆくことに。
練馬からは徒歩で30分と書いてあるから往復で1時間。
うん、こりゃいい運動になるぞ。

デジカメを持っていざ出発。
いつもは自転車ですっ飛ばす道をひたすらテクテク歩く。
すると普段気づかない景色が視界に入る。
道草しながら目的地に行くのもいいもんだ。。

少し歩くと、何やら誰かに見られているような気がしてふと上を見上げる。
すると、なんと民家の屋根の上にわんこが!
DSCF0609.jpg
あれー、ワンちゃんそんなところで何してるの~。

ニャンが屋根でマッタリというのはしょっちゅう見るが、ワンのマッタリーナちゃんは初めてお目にかかった。

そうこうしているうちに目的地に到着。

ガーデンスクエア。
お花屋さんやカフェ、イタリアンレストランなどがある複合スポットである。
雰囲気はほらこのとおり、とっても緑豊かでしゃれていてステキ。
DSCF0604.jpg

DSCF0607.jpg

DSCF0605.jpg

お花屋さんでちょこっと買い物をしたあと、カフェでで出来立てのキノコのフォカッチャとチョコクロワッサンとコーヒーを堪能。
こういうところでのんびりブランチなんかいただいたら気持ちいいだろうなあ。。

で、来た道をテクテク戻り、途中でまたお花屋さんの店頭販売を腰をかがめてのぞいていると、後ろをタッタッタと歩く小気味よい犬の足音が聞こえた。
振り返るとなんとナラママさんとティンクちゃん!!

今朝、実はナラママさんを誘おうと思ったのだが、きっとお仕事だろうと勝手にあきらめてメールしなかった。
聞くと、たまたま今日はお仕事がお休みとのこと。あちゃー、メールすりゃよかったわん。

でも、偶然にこうして会えたのは思いが通じたからにちがいない!

お互い一旦帰宅し、すぐにまた待ち合わせして
今度はふたりでテクテク歩いて渋谷園芸店(またまた^^)に出かけたのでありました。

楽しかったなあ。。
本当に今日はよく歩き、たくさん緑やお花を見、おしゃべりをした1日だった。
歩くといいことがあるね。
これからはもっと歩くようにしようと思ういぬばばでしたー。





カメ太郎


今日もマロリンはごきげん~


きのう、クリニックへ行って来た。
昔から頭痛持ちで、母の介護をしていた頃から頻繁に悩まされるようになって定期的に通い始めたクリニックである。
毎回頭痛薬やその他の薬を処方してもらい、その近くの薬局でいつも薬をもらう。

薬局の片隅には少し大きめの水槽が二つ並べて置かれてあり、ひとつには色とりどりの熱帯魚、もう一つにはカメが住んでいた。
体長12,3cmくらいのカメ。行くたびに「よっ、元気?」、「今日もごきげんだね」なーんて話しかけたりしているうちに会うのが楽しみにもなっていた。
名なしだったので私が「カメ太郎」という名前までつけたりして。

カメ太郎は私が水槽の表面をツーっとなぞると指先に顔をぴたっとつけてついてきたり、口をパクパクしたりと愛嬌のあるコだった。

…だった。そう、きのう、その姿はなかった。

彼の代わりに見慣れないミドリガメが、その小さなからだにはとうてい大きすぎる水槽の中で不安げに泳いでいた。

薬局のご夫婦に聞いてみると、やはりカメ太郎は昇天してしまったという。
かめたろう


鶴は千年、カメは万年というのが頭にあったので、カメ太郎の昇天がショックだった。
もとはといえば小さなミドリガメだったカメ太郎。
11年も生きてちょっとしたガメラに進化したのにやっぱり寿命には勝てなかったのね。
ちゃんと天国の竜宮城へたどりつけたかな。

アーメン。


さて、こちらはきのうの私のランチ^^;
DSCF0599.jpg

ベジタリアンチリビーンズとクランベリーとくるみのフランスパン、そしてちょこっとサラダ。
豆はレッドキドニービーンズを使用。
隠し味にビールをちょこっと入れるとおいしいが、手元になかったので省略。

久しぶりに作って食べてとてもおいしかったわん。
チリペッパーをたーくさん入れたのでからだがポカポカしました。
ごちそうさま。


うちの小さなチェンジ


DSCF0597.jpg
マロ姫の新しい仲間「パンダくん」。頭に載ってるのはご存知タコ坊。
DSCF0586.jpg
こんな風にプロレスごっこをしています。



さーて、今日の早朝のこと。

グッ、グエッ….という声で目が覚めると、
横でマロリンが苦しそうにゲコゲコしていた。
シーズーにはよくあることだが、お腹が空きすぎると黄色の胃液を戻してしまうアレである。
おふとんを汚してはいけないとわかっている彼女はいつもだとベッドから降りてフローリングでゲーゲーするが、今回はベッドから降りる様子がなかった。

それにそのうち収まったようだった。
その、「ようだった」というのが実はそうではなかった。
ベッドメーキングをしている時に気づいたのだが、布団カバーに大きな黄色のシミ。
おいおい。。
しかたなくふとんカバーを外す。

ところが、今度はカバーをはずしながら気がついたのだが、掛けふとんから小さな綿毛がやたら飛び出ている。半端じゃない量だ。

履いていた黒いジーンズがこまかーい綿毛まみれになってしまった。

この掛け布団は7,8年前にカナダで購入したもの。
軽くて暖かくてここちよいというキャッチフレーズの羽毛ふとんで、結構いい値段だったのが記憶に残っている。
購入当時は気づかなかったが、ここへ来てこうして飛び出る小さい綿毛がものすごく目立ち始めた。
いくら掃除機で吸っても出るわ、出るわ。。洗えないし。

アトピー持ちの私にハウスダストアレルギーのマロリンにはちと危険なふとんだなあ。
そろそろ買い替えようかしら。

で、検索をしたところ、クォロフィルというこだわりの中綿を使用した掛け布団があることを発見。
こまめに洗えるからホコリやダニの心配要らずだし、保温性にもすぐれているらしいし、オールシーズン使えるんですと。。
しかーも、ただいま50%オフ!
えぇ、えぇさっそく頼みましたとも。

去年あたりから今のふとんにはかなり不満があったので、ちょうどいいチェンジ時。

寝具は大事ですものね~。

早くこないかな~、ね、マロリン。


お前がゲーゲーしてくれたおかげでチェンジに踏み切れたよ(、ってこたあないか。。^^)




プロフィール

マロリンママ(ママリン)

Author:マロリンママ(ママリン)
赤やピンクやフリフリがとっても似合うキュートな愛娘マロリン(シーズー♀
1月12日生まれ8歳)。
でも意外とタフでやるときゃやるぞ的な性格。
ヤワなママとは大違い。。
そんな彼女との備忘録をゆるゆるとつづっています。

カテゴリー
いつでも里親募集中
ホリスティックケア
リンク先:GREEN DOGトップページ
最近のコメント
最近の記事
HOMEPAGE
マロリンママ(HP) ***FLASHアニメもここ
girlspower
ブログランキング『Girls Power』
カレンダー
01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
リンク
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード
お知らせ
GREEN DOG【シニア犬の健康特集】

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。