スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅雨時に出る...


抜けるような青空が気持ちいいです。
沖縄地方は梅雨明けしたのでこれからは毎日こんな青空が拝めるのね。
うらやましい。


今日、今年はじめてセミの鳴き声も聞きました。
いよいよ本格的に夏がやってきたということでしょう。
でも予報によると明日からまた雨の日が続くらしいですね。


こういう高温多湿の時期、
毎年必ずやってくる迷惑なやつにわたしは 苦しめられます。
じんましんです。
手の平や足にプチプチと水泡が出来てしまうのです。

今年も例外無くそいつはやってきて、
あまりにかゆいので2,3日前に皮膚科の先生に泣きつきました�Ӎ߁`�I
で、内側から治さないといけないということで、抗アレルギーのお注射とビタミン剤や炎症をおさえる薬をいただいたのですが...

のんだらもう眠くて眠くてしかたがない。
晩にのむと9 時にはもうソファで船をこいでいるありさま。

こういう時はさっさと寝るしかないですね。
でも薬のおかげでずいぶんラクになりました。




マロリンはお散歩から帰ると自分からお風呂場へ直行するようになりました。
流れる水にほてった小さなからだを横たえて満面の笑みを浮かべます。
その後はよーくからだを拭いてもらって、風が吹き抜ける廊下で
ヘソ天で大の字になって寝ます。

食後直後の耳アップマロリン。


トサカ犬か!

スポンサーサイト

1000日ぶんのご利益、ありますように...

今日の東京は朝から雨が降ったりやんだり。。。�e���e���V��



↑これは昨日の朝の空の写真。この小さな青空がだんだんに広がって
とてもいいお天気になりました。


真夏のような暑さになったきのう、父は東京タワーの近くにある愛宕神社(あたごじんじゃ)へ行きました。
6月23日(火)、24日(水)のいずれかにお参りすると、千日詣りといって千日ぶんのご利益があるそうなのです。
何をお願いしたかを聞くと、ププッ...「家内安全」 と無難なものでした ^m^。。

ほおづきの市も開かれていたようで、鉢植えをひとつ下げて帰ってきました。
ほおづき市は、浅草のがいちばん有名ですが、聞くところによると、この愛宕神社のほおづき市が元祖らしいです。

DSCF0831.jpg

ムニャムニャ...じいちゃんのおかげでアタチの毎日は安泰だわん。
(���� ってあなた寝相わるすぎ~!   いったい誰に似たんでしょう...kao02)


そんなマロリンのために注文してあったサメなんこつが届きました。

DSCF0834.jpg

何度見ても「背骨」の標本みたいで笑っちゃいます。
これを姫はムシャムシャ、バリバリといかにもおいしそうに食べます。


ちと値段が高いのが玉にきずだけど、これで関節炎が予防できればと思って続けています。
免疫力アップにもなるし、被毛にもよくて、マロリンの毛づやのよさはトリマーさんにほめられます。
わたしがバリバリ食べたいくらいだわん jumee��faceA106







アップもキュート

梅雨らしい毎日が続いています。

部屋のなかの温湿度計もこのとおり。
DSCF0830.jpg


湿度が 76%(この後78%まで上昇しました...)もあってデジタルフェースちゃんが不快感あらわに泣き顔です。

ちなみに快適な状態だとニッコニコ顔になります。

先週は船橋に住む叔父、叔母やいとこを訪ねたり、
万年肩こりと頭痛で体調を崩したりでブログの更新もさぼってしまいました。

目の奥もジーンと痛んだので、パソコンからも2,3日離れていました。
こういう日は頭痛と目チカチカでコンタクトレンズすらできません。

一方マロリンはこのとおり元気で食欲もモリモリ。
ニガテなグリンピースもちゃんと残さず食べます。

DSCF0811.jpg

亜麻色の髪、じゃなかった...垂れ耳の長い毛をアップにしているのがおわかりいただけるかしら?
ひどいピンぼけですね。
夢中でフガフガと食べまくっているので、いくら撮ってもみんなブレブレ。。

マロリン、こうして髪アップにすると耳が食べ物に入らなくてよいです。
意外と似合ってるし(って、出た~親ばか犬ばか~!)

以前は水っぽい食事だと、いつも髪が汚れちゃって
せっかくのさらさらヘアが台無しになってました。
スヌードも試したけど、嫌がってすぐに外しちゃうからNG。

人間用の痛くない髪留めゴムだと、本人もまったく気にならないみたい。
「髪留めでちゅよ~っ」と言ってごはんの前に結んであげると、食べ終わるまで嫌がらずにしたまんま。
食後にブルブルっと頭を一振りして自分ではずします ^m^。

やっぱりレディーはどんな時も身だしなみに気をつけなくっちゃね。��
食事のあとににんじんのかけらが髪についてちゃ百年の恋も冷めちゃうってもんよ。

さっぱりしたマロリン


おとといカットしてもらってますますべっぴんさんになったマロ姫



こちらはカット前。ボディーはそれほどでもないのですが、
足がモッサモサ。
でもダイエットのおかげでメリハリボディ~!

DSCF0801.jpg




何かをしげしげと見ています。
DSCF0803.jpg




川ではカモさんが泳いでました。
川と言っても水草などは生えてません。でもしきりにもぐって何かを食べてました。
DSCF0805.jpg



今日は久しぶりにイラストを描いてみました。



カエルぴょこぴょこ。。
梅雨どき、皆さんさわやかにお過ごしくださいな。




ハトポッポ



ベランダに白いハトさんがやってきました。
全体的に白いのですが、翼から背中にかけてはグレーで、
うしろから見るとハート模様のようにも見えます。
poppo.jpg




かわいいなあ。でも頼むからそこでフンしないでね

どこから来たの?
どこかへ向かう途中で寄ってくれたのかな?

それとも、わたしに何かを伝えに来たメッセンジャー?


あ、わかった。
心配でのぞきに来たんだね。

わたしは元気よ、だいじょうぶ。





そうそう、ハトといえば(笑)...
はと麦のサラダを作りました♪
DSCF0799.jpg


これからの季節にもってこいのさわやかな一品です。
はと麦のムニュプチ感がたまりません。
トマトとパクチーとタマネギの風味と少し甘酸っぱいソースがマッチしておいしゅうございました。
はと麦って、体内の水分や血液の代謝を促してくれるスグレモノなんですよ。
顔やからだがむくんでるなあ、と思ったらはと麦を摂るべし、ですね♪



マロリンの初恋の思い出

moppu.jpg

人騒がせなマロリン。
今日は箱入り娘ではなく、モップ娘です。



そんなマロリンの初恋のお話をしましょう。

それはマロリンがまだ1歳になるかならないかくらいだったかしら。

今は亡き母の病状が徐々に進行し、普通に歩いていても転倒する回数が増え始めていた頃のことです。
当時、よく転倒しては顔やからだじゅうにあざを作っていたっけ。
自分のからだのコントロールができなくなりつつあることを受け入れられずに母はそれはそれは苦しんでいました。
で、転倒防止策として、家の内部の通路の壁に全面的に手すりをつけることになったのです。

家の近くにあったリフォーム会社に工事の見積もりを依頼したところ、来て下さった社長さんがワンコ大好きで、マロリンを見てひとめで気に入り、
とてもかわいがってくださいました。
聞いてみると、社長さんの家にも、犬種は異なるがマロリンとちょうど同じ年頃のわんこがいるということでした。

それがこの「ケンタくん」。

DSCF0790.jpg



カメラ目線がチャーミングなイケメンのケンタくんは、
めったにお目にかかれないほどの珍しい犬種で( 名前は忘れました)
性格もきわめてフレンドリー。

のちにマロリンとご対面を果たし、幾度か楽しいデートを重ねる仲になりました。
DSCF0791.jpg


目が薄い茶色なので赤目に撮れてしまいましたが、とてもかわいいんですよ。
この写真は、マロリンのササミジャーキーを横取りしたケンタくんを、
うらめしそうに、でも「ま、いっか」的に見つめるマロリン。
貴重なツーショットです^^。


社長さんの会社の事務所は、ちょうど散歩コースの途中にあったので、
マロリンはその前を通るたびに事務所へ通じる階段をタッタッタとかけ登ってケンタくんにご機嫌うかがいをするのが日課になりました。


ところがそんなある日...。
ケンタくんの事務所の移転が決まり、間もなくしてお別れが来てしまったのです。

そんなことも知らないマロリンは、移転後もその事務所のあった場所の前を通るたびに階段をタッタッタと登って行こうとします。
「マロ、もうケンタくんはここにはいないんだよ」って言っても、「ケンタ」ということばだけでシッポ振り振りです。


そうして月日が経ちましたが、母の病状がさらに悪化してまた家の一部リフォームを同じ会社に依頼することになり、しばらくぶりに社長さんがケンタくんを連れて家を訪れてくれました。
ケンタくんはマロリンの倍近くの大きさに成長していて、ハイパーテンションそのもの。
家のなかをダーッと走るわ、体当たりでマロリンにじゃれついてくるわ。

マロリンはケンタくんが好きだけど、ちょっと手に負えないわんぱく坊主に成長している彼に圧倒され、どう接していいのかわからない様子だったのが印象に残っています。
つかの間の再会で楽しいほとときでしたが
それが最後のデートとなりました。

あれから会ってないけど、どんな大人に成長したかなあ、ケンタくん。

マロリンの方はだいぶ経った今でも、事務所があった場所の前を通ると、
迷わず階段をタッタッタと駆け上がります。。


また、散歩の途中で彼女の歩く気が失せて、スピードが亀より遅くなることがあるのですが、そんな時に、
「ケンタくんは?」と言うと、
途端に背筋ピーンでキョロキョロしながら歩調が速まります。
明らかにケンタくんの姿を追い求めるのです。

ちょっと意地悪かな。。
でも効果てきめんなので、急ぐ時はつい口にしちゃう魔法のことばです。


マロリンの小さな心には、ケンタくんのことが今でもしっかりと刻み込まれているのでしょう。

どんなに時が経ってもゼッタイ忘れない思い出がある...。
人もわんこも同じなんですね。。。
mb2.gif




ヒヤリとしました

rainrose

久しぶりのきれいな青空。ぽっかりと浮かぶ白い雲がかわいいですね。空をお散歩する白い羊さんに見えなくもないなあ。皆さんには何に見えますか?


クモはクモでも、最近ちょくちょく姿を見せるようになった足のはえた黒いやつ。
繁殖の時期なのでしょうかね。
時どきぴょんぴょん跳ねたり、カーテンにひっついたりしているので、
急いでコップを持って来て上からかぶせ、そーっと下にはがきをさしこんで生け捕りにし、
ベランダから「あばよーっ、短い一生だいじにしいや」って言いながらひょいと投げます��΂�



さて、これはなんでしょう。
DSCF0782.jpg  心霊写真ではありませんよ。
これはうちのベランダから撮った東京タワーのデジカメ画像。
細長いみどりと赤の尖塔がそれです。
なぜこれを無理して撮ったかというと、いつもは赤一色なのに、昨日はこのように真ん中から下が緑色だったから。
何かイベントが催されるとこのようにちがう色でライトアップされるんですよね。
残念ながら私のデジカメではこれがせいいっぱいの画像です�ł�3




ところで、今日はかなりヒヤッとすることがありました。

マンションのごみ置き場にごみを持っていこうと思って
カギをかけずに玄関を出ました。
もちろんマロリンは家のなかにいます。
どこにいるかはその時は確認しなかったのですがまちがいなくいると思ってました。

で、ごみを置いてすぐに戻り、玄関を開けたのですが...

ん?なんか変。。いつもならドアを開けた瞬間にマロリンが飛びついてくるのに...こない。
マロ?...マロ?... マロ?........
返事はもちろんのこと、動く気配すらしません。

すっごく嫌な予感がしましたが、まさか、と否定しながら彼女の名前を呼びました。
彼女がいそうな所をあちこち探し始めました。

でもカサッともコソッとも音がしないのです。


マロリン!?どこにいるの!?

ど、どうしよう...さらわれた!?
彼女にもしものことがあったら...





と、そのとき、
どこからともなくかすかないびきが....


DSCF0781.jpg


Z Z Z Z Z Z Z Z Z Z Z Z ZZZZZ.........


人が大声出して呼んでいるというのにこのとおり。。。
箱のなかで下向きで寝ておりました。
完全にうつぶせです。
なんか嫌なことでもあったんかいな、と思うほどうつぶせです。



ったく、
人騒がせなやっちゃ。
爆睡していて呼ぶ声も聞こえないなんて...。

ともあれ、よかった。。。




文明の利器




いよいよ梅雨入りカウントダウンでしょうか。


雨の合間をぬってハチさんがはるばる13階まで飛んできました。
こんな小さなからだで人間には成し得ないことをやってのけちゃううんだからすごいなあ。

さて、数日前の夕食時のことです。
父が、「ヨドバ○カメラ」のポイントが30000点ほどたまって、7月末の期限までに使わないともったいないと言う。
何に交換したらいいかな...と考えているものだから、
「うーん、脳トレのソフトとか、Wii fit とかどう?」
「ん?...なんだそれ?...」
一応説明してはみたものの、82 歳の父の心をとらえることはありませんでしたkao02

父は特に欲しいものがないし、暮らしのなかで役立つものがあればなんでもいいということで、あれこれブレーンストーミングした結果選ばれたのは...ジャジャーン!

なんと、食洗器~!
マロとたまご1



かなり場所を取るので、今はビルトインタイプのものが人気らしいのですが、少人数家庭用の後付けタイプの安価なものを父はゲット。
ポイント使用期限の7月末までゆっくり考えようなんて言っていたのに、決めたら早っ!



正直、食洗器はあってもなくてもいいと言えばそれまでですが...^^;、
私の手荒れ対策になることは間違いありません。ありがたいことです。
それに機械に洗浄をまかせている時間を他の家事に有効活用できます。
スピーディーコースを選ぶと30分で乾燥までできちゃいます。

ポイントがなければうちにやって来ることはまずなかったでししょうけど、あればあるで便利ですね~。
バンクーバーに住んでいた頃、ビルトインタイプを使っていましたので注意点も使い方もだいたいわかります。
日本製は音が静かでいい。
おかげで家事がまた一つラクになりました。

よかったよかった。ね、マロリン。

DSCF0772.jpg  うーん、アタシにはあんまり関係な~いわ~

*お願い
一部の方々から、記事の表示が崩れているとのご指摘をいただきました。
とりあえずまたテンプレを変更してみましたが、ふたたび見られないようでしたら
おしえていただけますでしょうか。
最近、どうもブログ関連でトラブルが続いており、ご迷惑をおかけしています。
ごめんなさい��



豪華飛行船遊覧クルーズはいかが?



ベロのピンク色とお洋服のピンクがマッチング~



ようやく今日(火曜日)は太陽の明るい日差しが感じられる朝ですね~!
梅雨入り前の貴重なサンシャインです。
しっかり充電しておきましょう。

さて、これは昨日の空の画像です。

DSCF0767.jpg


一応晴れてはいますが、雲が多くてすっきりとまではいかない空模様。
上空を飛んでいるのは例の飛行船。

以前にも書きましたが、
今年は『飛行船ツェッペリン東京飛来80周年フライト』なるイベントが行われていて、
マンション13Fの我が家からどきどき飛行中のその飛行船が見えるのです。

イベントのサイトにアクセスすると、
このように書いてありました。

「ドイツのツェッペリン伯爵によって開発された飛行船が、初めて大空に舞い上がったのは1900年。
それから29年後の1929年(昭和4年)に世界一周の旅に出た大型旅客飛行船ツェッペリンLZ127が日本に立ち寄りました。
銀座上空を低空で飛ぶ全長240メートルの巨体は街ゆく人々の目を釘づけにし、デパートの屋上は黒山の人だかりとなりました。
それから80年。
最新のテクノロジーを搭載したツェッペリンNTが、ふたたび日本の大空を優雅に飛行します。「飛行船ツェッペリン東京飛来80周年」を記念し、今年は年間を通して東京を拠点とした周遊コースを充実させています。
この記念すべき年に、世界に3隻、世界最大の旅客飛行船ツェッペリンNTでの空の旅を体験してください。」



運行ルートはいくつかあって、
夜の飛行もあるみたい。
お天気のいい日の飛行も楽しいでしょうけど、夜景を見ながらゆっくり空を進むのも
すてきでしょうね~。

所要時間 約1時間30分で  平日は126,000円
             土日祝日は136,000円
夜のフライトは 146,000円

かなりリッチじゃないとこんなぜいたくはできませんが、ちゃんと定期的に飛んでいるということは、最低人数の5人をクリアしているということ。
すごいなあ。
この不況のさなかでも乗船される方、ちゃんといらっしゃるんですね~。

興味がおありでしたらこちらのサイトでご覧ください。

飛行船クルーズ


きっと格別な体験ができるのでしょう。









プロフィール

マロリンママ(ママリン)

Author:マロリンママ(ママリン)
赤やピンクやフリフリがとっても似合うキュートな愛娘マロリン(シーズー♀
1月12日生まれ8歳)。
でも意外とタフでやるときゃやるぞ的な性格。
ヤワなママとは大違い。。
そんな彼女との備忘録をゆるゆるとつづっています。

カテゴリー
いつでも里親募集中
ホリスティックケア
リンク先:GREEN DOGトップページ
最近のコメント
最近の記事
HOMEPAGE
マロリンママ(HP) ***FLASHアニメもここ
girlspower
ブログランキング『Girls Power』
カレンダー
05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
リンク
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード
お知らせ
GREEN DOG【シニア犬の健康特集】

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。