スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちひろ美術館

かねてから行こうと思っていた「ちひろ美術館」へ行ってきました���z2

DSCF0918.jpg



いつか行くだろうと思いながらなかなか足を運ばなかった所です。
場所が近いと、かえってそうなってしまうものですね。
練馬区にあるこの「ちひろ美術館」は、かのいわさきちひろさんが50代半ばで亡くなるまでの20年を過ごし、数々の作品を生み出した自宅跡にあります。

作品展示室のほか、復元されたアトリエやたくさんの絵本や童話を手にして読める図書室、彼女が愛したお庭、カフェなどがあり、とても心やすらぐすてきな美術館です。

DSCF0919.jpg

こちらはこもれびの当たるカフェ。館内に入ってすぐに香しいコーヒーの香りがしていました。


DSCF0920.jpg

ちひろさんのお庭もステキでした。



施設そのものはモダンでありながら自然のなかの癒しの空間といったところですが、
復元されたアトリエは言うまでもなく昭和の香りが漂い、ちひろさんがその家でくらし、仕事をしていた頃の空気感が肌で感じられました。
おしゃれさんだった彼女が好んで着てらしたワンピースまで展示されています���邤��


淡い色使いとやわらかな線、独特のにじみ感で描かれた子どもや花の絵。
そのどれをとってもどこか哀愁を漂わせながらも命の力強さや躍動感を感じさせてくれます。
また多くの作品に反戦の思い、平和への願いがこめられています。
これは彼女が少女時代に味わった戦争体験からきていたのですね。
私はちひろさんの絵はこれまでなんども目にして知ってはいたのですが、彼女自身の生きた軌跡はまったくといっていいほど知りませんでした。

彼女のことに少し興味が湧いたので関連本を数冊買ってしまいましたよ^^;

プレゼント



なかでも「ラブレター」という本が、彼女のことばそのままの日記なので、人となりを知る手がかりとしてとりわけ興味深いものでした。

元衆議院議員松本善明氏とのかけがえのない愛のこと。(ちひろさんってとっても情熱的な女性だったんですねheart)
ヨーロッパの旅のこと。
戦争のこと。
愛犬チロのこと。
息子さんのこと。

昭和を一生懸命に生き抜いたひとりの女性の等身大の素顔が見えてきて、とてもひきこまれました。
今回、この美術館を訪れることで新たに知ったことがたくさんあってよかったと思います。

長野県安曇野にもちひろ美術館があるそうで、こちらの方にも感動覚めやらぬうちに行きたいなあ。



で...
マロリン姫はというと...

このとおり、ヘソ天葉っぱっぴーでお留守番でございやした。

DSCF0915.jpg


チャン チャン♪


スポンサーサイト

大アサリ!

大アタリではありません。大アリですからね。



同じマンションに住む方からのいただきもの。

大きさがわかるように横にチェリートマトを置きました。
なんでも、お友だちの方が千葉の海で大量に穫れたのでおすわけしてもらったそうな。
で、そのおすそわけのおすそわけというワケ。

ガーリックバターで調理しようかと思いましたが
お魚を焼く網の上でグリルして、貝の口がパカッと開いた時に
お酒とおしょうゆを少したらしてブクブクと泡が立つまで焼いて
シンプルにいただきました。

最初見たとき、ん? はまぐりかなって思いましたが
まちがいなく大きなアサリでした。
部屋中にお醤油のちょっとこげた香ばしい磯の香りが漂い、

よほどおいしかったのか、父ちゃんがほとんど一人で食べました ^^;。



DSCF0911.jpg

モゴモゴ、ムシャムシャ...


こちらはお食事中のマロ姫。
食べているのはもちろんアサリ...ではありません。

いつもどおり自分のドッグフードを耳をアップにして食べています。
ドライフードもちゃんと食べてね。

DSCF0913.jpg

シャキーン!

食後の満足げなお顔。
耳が見えないから顔がなんだかナマケモノみたい。

マロリン :ママったら失礼ね 早く耳の髪留め取ってちょうだい!
私    :あーら、いつも自分でブルブルって頭振って飛ばしてるじゃない。
      自分で取りなさーい �t�@�C�g

チャン チャン♪



   







まくら難民の旅

毎日使用しているまくら、みんなは満足しているのかしら。

前にも書きましたが、私はありとあらゆる枕に期待をよせてはがっかりし、の繰り返しです。
未だに「これじゃなければだめだ」という枕に出会っていません。
pillow.gif



上の枕はほんの一部。
本当にいろいろな枕を試しました。
もちろんその日の疲れ具合によっては枕がなんであれ一応寝られてしまうこともあるのですが、そんな場合でも翌朝がいけません。
首や肩に負担がかかっていたのでしょう。ぐっすり眠れたはずなのに
肩から上が疲れているのです。
なんだかなあ...って感じです。
これさえなければあとはとても元気なのですが。。


先日のレントゲンでストレートネックと診断されてから
ますます枕に対する不信感がつのり、
理学療法士さんにも勧められて
ピローコーディネーターが常駐している枕売り場で、
自分の首のアーチに合った枕を探すことにしました。

まずは首のアーチの測定です。
椅子の背もたれにぴったりとせなかをつけて座ると、ちょうど首とのすきまを埋めるように細長いブロックがいくつか背もたれから直角に出るしくみになっています。
で、びっくり。
ストレートネックなので隙間もそれほどないと思っていたら... .
ポコポコポコ...(←ブロックの音)
ピローコーデフィネーター曰く、「ちっともストレートじゃあないんですけど」
「で、でも、整形外科の先生にそう言われました...」って言っても首をかしげられます。...おかしいなあ。
何を信じたらいいのかわからなくなりました。

なんだかすっきりしないけど、とりあえず自分のネックアーチに合う高さで、好みの柔らかさの快眠枕を選び、購入しました。

使用開始から3日。
朝起きた時の例の首、肩の不快感は今のところ感じていません。
もちろん頭痛も。
このままの状態が続けば理想の枕にようやく出会えたということになるのでしょうけど...どうかな。。
もうしばらくしないと結論は出ないでしょう。

まくら難民の旅に終わりがあるといいのですが。。。。。

DSCF0906.jpg


ちなみにこのお方のお気に入りはこのシマシマ枕と「女性の頭にやさしい枕」です。
後者の真ん中のくぼみがからだにフィットするそうな...。




飛行船と選挙カー



雲の多い大空をいつものように飛行船がゆっくりと通り過ぎて行きました。
けっこう低空飛行してるけど、中からはどんな景色が見えてるんでしょうね。
飛行船って私にとっては謎多き乗り物です�V����


DSCF0903.jpg


マロ姫は「へっぽこ体操」のあとのストレッチをソファの上で実行中。
アタシは飛行船にまったく興味ありませんの顔。


そうこうしているうちに...こちらは飛行船の静かさとは正反対...

DSCF0905.jpg

うちのマンションの真ん前で選挙演説が始まった~!!

なにも交通量の多い道路に車をわざわざ停めて降りて演説しなくてもいいのに~。
うちは13階だからまだましだけど、下の階の住民はうるさくて閉口してるでしょう。

10分間ほどマイクで熱烈にいろいろがなり立ててどこかへ移動してゆきました。


30日の投票日、もうすぐですね。






マロリンのへっぽこ体操

line_music01.gif


line_music01.gif




ジャーン!長らくお待たせしました。(...て誰も待ってないっちゅうに��...)
FLASHアニメのやり方が少し思い出せましたので
ひさびさに小さな作品を作りました。
もちろん主役はマロリン姫。
名づけて「マロリンのへっぽこ体操」�L���b

久しぶりなので彼女もリズム感がいま一つですが、(と彼女のせいにする...)
まあ大目に見てやってくださいな。


上で緊張してスタンバっているマロリンの絵をクリックしていただくと
スタート画面が出ますので
「スタート」 の文字をクリックしてください。
音楽がついていますので音量の方も気をつけてくださいね。

うまく表示されるかな。。
みんなにニッコリしてもらえるかなあ。。

ではお楽しみくださーい!





マイリビングからの花火

毎年恒例の夏の風物詩、マイリビングから見る板橋の花火!

大会が昨日だということを知らず、パソコン作業していたら
ボンボーンッという聞き慣れた音が聞こえてきました。
あわててデジカメを取って窓から写したムービーがこれです。




今年の花火はとても内容が濃かったなあ。

とにかくおもしろいのがたくさんありました。

高く華々しく咲く花火はもちろん見ごたえがありますが、
低いところで横長に広がって一列に幾何学模様を見せる花火は今まであまりお目にかかったことがありませんでした。
それがこちら。




いろいろな花火があって面白いですね。


去年もリビングから必死に撮ったっけ。
あれからあっという間に1年経ったんですね。

ストレートネック

昨日はものすごく過ごしやすくかったですね。
今日はきのうよりはムシ暑いけれど、それでも猛暑と呼ぶほどではなかったような気がします。
ずっとこうだと助かりますが、このまま続けば農家の方たちが悲鳴をあげちゃいますね。



腰のねんざ、おかげさまでだいぶ痛みが取れてきましたがまだ完全ではありません。
低い椅子に腰掛ける時がいちばんアイタタタ...ってなります。

DSCF0896.jpg

これは私のパソコン用椅子です。背もたれクッションはMOGUを利用して自分で作りました^^;


そんなわけで火曜日以来ジムもお休み。
ふ~、からだがナマってきたなあ。。

今朝、先日の骨密度の検査結果を聞きました。
なんと骨密度は100% 。骨はとても丈夫だと大小判を押されました。
日頃のジム通いと食事がこういう結果に結びついてうれしい。

しかーし...である。
慢性の肩こりの相談をしたところ、レントゲンの結果から「ストレートネック」
であることが判明しました。

普通、人の首はアーチを描いていて、これが頭の重みのクッションの役目をしているそうです。
このアーチがないと、もろに頭の重さを首が受けてしまって肩こりや頭痛が起きやすいらしい。
レントゲンを見ると、私の首のラインはまさにまっすぐでした。
これは長年のパソコン生活と姿勢の悪さが原因とのこと。

今まで整形外科で診てもらったことがなく、いつも「テモミン」さんでモミモミしてしのいでいた私。
今回とうとう慢性肩コリと頭痛の原因が突き止められたというわけです。

腰のねんざのおかげで、肩の問題の根本的問題が解明できてよかった。

来週から腰と首、肩のマッサージと電気治療が始まります。

そうそう、ネットで「ストレートネック」に効果のある運動などを調べた結果、
意外にも「縄跳び」がとてもいいということがわかりました。
効能は、体が温まる、肩の血行が良くなる、マッサージ作用、頚の筋肉がつく、ストレートネックが治っていく(頚椎の生理的彎曲である前彎が付いていく、予防効果)、ストレス解消etcです。
本当に一番お得な治療法といえるかもしれません。

腰の痛みが完全に取れたら縄跳びを買って、近くの広場でこっそりやろうと思います。

DSCF0891.jpg


涼しいときはこうしてベッドに寝ている姫。相変わらず頭ははみだしています。^^;




プロフィール

マロリンママ(ママリン)

Author:マロリンママ(ママリン)
赤やピンクやフリフリがとっても似合うキュートな愛娘マロリン(シーズー♀
1月12日生まれ8歳)。
でも意外とタフでやるときゃやるぞ的な性格。
ヤワなママとは大違い。。
そんな彼女との備忘録をゆるゆるとつづっています。

カテゴリー
いつでも里親募集中
ホリスティックケア
リンク先:GREEN DOGトップページ
最近のコメント
最近の記事
HOMEPAGE
マロリンママ(HP) ***FLASHアニメもここ
girlspower
ブログランキング『Girls Power』
カレンダー
07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード
お知らせ
GREEN DOG【シニア犬の健康特集】

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。