スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨の一日

11052901.jpg


雨、雨、雨...
梅雨入りした上に台風なんだから仕方ないといえばそうだけど、
こんなに雨ばっかりだとテンションも上がりません。




マロリンも朝のお散歩に行けない日が続いて
さすがにつまらなさそう。

11052903.jpg


ちょっと気の毒なので、ボール遊びとかお気に入りのぬいぐるみを
目の前でゆらゆら揺らして機嫌を取ろうとするけどイマイチ乗ってこないんだなあ...

やっぱり犬も雨の日はニガテなんでしょうか。
ミミちゃんでも来ればいろんな意味でテンション上がると思うけど。

マロ姫は超ヤキモチやきなので、ミミちゃんが動くとストーカーのようにしつこくくっついて
動きを見張るのです。私を取られるんじゃないかと心配なのでしょう。
目も真剣そのもの。ストーカー姿が必死すぎて笑っちゃう。

11052902.jpg




はぁ...それにしても久しぶりに今日は退屈気分です。
あまりに退屈なので、
ボーッと窓の外をながめていたら
大きなカラスがベランダにやってきて
目の前で植木鉢に植わっていたミントを根こそぎ一つさらって行ってしまった。
窓越しとはいえ、シッシッってやってもまったく動じやしない。
カラスがミント好きなのは知らなかった。

また雨足が強くなってきました。

雨の日に出かけるのは好きじゃないけど、
買わなきゃいけないものもあるし、運動不足はよくないから、
長めの雨ガッパをはおり、
ひと駅離れたスーパーまで歩いて行ってきました。
何かおもしろいことあるかもしれないし。

必要なものを買い、さあ帰ろうと思って
目線を進行方向に移したら、あるものが目に飛び込んできました。

それは「キムタク」と書かれた小さなフダ。

よーく見たら、キムチ漬けでピンク色の「たくわん」を指していた。
なるほどね。たしかにキムタクでまちがいない。

思わずププッと笑わずにいられませんでした。



スポンサーサイト

命の力





ふ~っ、ようやく抱えていたお仕事が一段落して余裕ができた。
といっても、そんなにめちゃくちゃ忙しかったわけじゃないけど、
ついついブログ更新はおあづけに...。

それにしても今回のお仕事は健康オタクにとって非常に勉強になるものだった。
口止めされているので詳細は書けないけれど、分子整合栄養学のお話とか、
ビタミン、ミネラルがなぜカラダに必要かとか、
いろいろ勉強できておもしろかった。

ちょっこっとだけ分子整合栄養医学についていうと、
これは医療先進国のアメリカではもはや常識的なアプローチで、
体を形成する60兆個の細胞のもとは「分子」であり、病気の原因は分子の異常によるものであるという考え方にもとづいています。

病気を根本治療するには、治療レベルの栄養素を用いて薬理学的作用を引き起こして「分子の異常」を軌道修正してあげることにあるという医学。

もちろん現代西洋医学の最新鋭の設備を使っての手術や画期的な化学薬品を頼りにしなければいけない場合があるのは言うまでもないし、そういった技術の恩恵に預かれるのは本当にありがたいことです。
それは別として、たとえば健康診断では特に問題がなかったのになぜかいつもだるい、とか、夏でも手足が冷えて仕方がないとか、日頃から頭痛が...っていう「なんだかなあ...」的な不調。
そういうものは潜在的栄養欠損状態であるケースがほとんどなんだとか。

ナントカ障害とかナントカ失調症など、一応立派な病名はあるが原因は不明とされる病態なども、普通はそれぞれの症状に合わせて化学薬を処方されますが、これって根本的な問題解決にはなっていません。
これらの不快な症状は、詳細な血液検査をすれば必ずなんらかの「潜在的栄養欠損」の問題が見えてくるそう。

少し根気がいるけれど、栄養学的アプローチの方が化学薬品よりはるかに安全だし本質的な改善が期待できそうですよね。
11052401.jpg

健康オタク的な話はさておき、我が家のモンステラ、巨大化したために友人に半分お分けし、
しばらく2本のままの状態が続き、もうこれ以上ふえないかと思っていたら、
あれよあれよという間に真新しい葉っぱが成長しはじめた。
友人の方のモンちゃんも順調にふえているみたい。
相変わらず生命力強いモンちゃんにあっぱれだわん。

11052402.jpg



そうそう、生命力といえば、ついこの前見てきた
麻布山善福寺の境内にある巨大な「逆さイチョウ」。
樹齢およそ750年のその生命力たるや、圧倒させられてしまった。

数えきれないほどの枝からは、これまた無数のつらら状の気根が土に向かって伸びていて、少々不気味な様相ではあったが、木に宿る「何がなんでも生きてみせるぞ」的な意気の表れを見せられたようで
自然の命の力に畏怖の念を抱いたのでありました。

歯ブラシ大作戦


じゃーん!
今日こそはマロ姫に歯ブラシで歯を磨いてもらおうと
某ストアで子ども用歯ブラシを購入。
本当は球形のたんぽぽブラシが欲しかったんだけど
この歯ブラシでもまあイケるかもしれない。
6歳から12歳用...年齢的にもマロリンに合ってるし...なんてね。

はい。お察しの通り、あれからマロリンの歯磨きには
大変苦労しておりまして、
まったくといっていいほど進歩が見られません。

なのでこの歯ブラシ作戦に出たわけです。
なにごともやってみなければわかりませんもの。
ちょっとのくふうでうまくいくかもしれないでしょ?

というわけで... マロリンにハイ、どうぞ。
11050602.jpg

くんくん...
大好きな茹でたササミのエキスをブラシにたっぷり含ませました。
食いつかないはずがありません。



11050603.jpg
これ、どうしろというんでしゅか?

11050604.jpg

<まあまあ意地をはらずにお口に入れてみなさいよ>

11050606.jpg
<おっ、いいねいいね、ちょっとずれてるけどその調子...>

11050608.jpg

<あ;だめだめ、そっち側はブラシでない~;>


11050605.jpg

フガフガ...噛みごたえあるな~このガム....>
完全に上下逆さだ...
ガムじゃないし~....トホホホ。

マロ姫はまるで歯ブラシの意味がわかっていないので
ブラシが折れてしまう前に取り上げました



かくしてマロリンの歯磨き作戦は、
120円の出費という結果だけを残し、惨敗に終わったのでありました。

わんこグッズ開発に携わる方々にお願いがあります。

ぜひ、わんこの大好きな味の歯磨きペーストや、
鶏肉味つきたんぽぽ歯ブラシ(両サイド、あるいは全体がブラシ)などを開発していただけると
大変ありがたいなあと思うママリンでありました。。
プロフィール

マロリンママ(ママリン)

Author:マロリンママ(ママリン)
赤やピンクやフリフリがとっても似合うキュートな愛娘マロリン(シーズー♀
1月12日生まれ8歳)。
でも意外とタフでやるときゃやるぞ的な性格。
ヤワなママとは大違い。。
そんな彼女との備忘録をゆるゆるとつづっています。

カテゴリー
いつでも里親募集中
ホリスティックケア
リンク先:GREEN DOGトップページ
最近のコメント
最近の記事
HOMEPAGE
マロリンママ(HP) ***FLASHアニメもここ
girlspower
ブログランキング『Girls Power』
カレンダー
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード
お知らせ
GREEN DOG【シニア犬の健康特集】

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。