スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

箱根の空は青かった

待ちに待った箱根への日帰りの旅。
雨女が二人行くというのに、昨日は最高のお天気に恵まれて感激。
朝、身支度を急いで整え、ロマンスカーで新宿から一時間半で湯本へ到着。
空気が凛としていて、やはり東京より気温が低い。
好天に紅葉のシーズンとあって、ロマンスカーはもちろん、箱根湯本の駅からのバスも超満員で驚いた。
箱根は平日といえど、関係なくにぎわう所なんだなあ。

そんななか、やはりどこへ行っても目立つのは元気いっぱいでたくましい中高年層のおじちゃまおばちゃま軍団。
年齢的にはまちがいなく同じグループに属するだろうが、私はどちらかというと頼りなく、ぼんやり型なので、彼らの生命力に吹き飛ばされそうになる。
みんな外見も声もパワフルそのものだ。

さて、今日の目的地であるラリック美術館は足柄郡箱根町仙石原にあり、そこまでは曲がりくねった狭い二車線道路を30 分ほどバスに揺られて行くのだが、この日は交通渋滞のために結構頻繁に止まったり走ったりでかなり時間がかかった。
道中の山々の色づきはまあまあといったところか。
それにしても、うねうねと続く峠道にはちょっとまいった。
はりねずみさん(友人)も私も、ことばには出さなかったが、バスの蛇行運転が空きっ腹に結構こたえていた。

hakone


美術館に着くと、同敷地内で、美しい庭園が見渡せるレストランで、まずは腹ごしらえ。
昨日解禁になったばかりのボジョレーヌボーで乾杯し、おいしいお料理に舌鼓を打った。



そして、いざ展示館内へ。

lalique


ため息がでるほど美しい装飾品の数々に思わずうっとり。
ラリックのデザインは、昆虫、鳥類、爬虫類、草花など、自然をモチーフにしていることが多く、ラインの美しさ、ジャポニズムの香りに心が和む。
最後の方で、以前に私がテレビで見て印象に残った室内装飾「雀」(写真右)にようやくたどりついた。
夕闇迫る木立のなかで、無数の雀たちが寝静まる前にみんなでその日のできごとを語り合っているかのような室内装飾。
まるで、耳をすませばチュンチュンというにぎやかな声が聞こえてくるよう。

すべてをひととおり楽しんで満足すると、帰りの時間が迫ってきた。
行きと同じバスルートで駅に向かったが、帰りは満員で座れず、いろいろな悪条件が重なってついにいぬばばは車酔いしてしまった。
なさけないなあ。。周りの人たちは皆ケロっとしているのに。

で、ヘロヘロになりながらなんとか駅につくと、今度は小田急線での人身事故の影響でロマンスカーを一時間後発に変更せざるをえない事態となるなど、ハプニングが続発。
あたふたした。
でも、そのぶん休む時間ができて、車酔いから完全に立ち直ることができたし、
はりねずみさんとおしゃべりする時間もふえたし、箱根の温泉まんじゅうやかまぼこなど、おみやげも買えた。

帰宅時間が大幅に遅れたはりねずみさんには気の毒だったが、いぬばばの方は、なんだか得した気分でマロのもとへ。
ものすごく楽しい一日だった。

no title

人がいっぱいだとそれだけで疲れてしまいますね。
でもいい時間持てましたね。
芸術に触れるのもお友達に会えるのも愉しい時間ですよね。
私も半年に1度高校の友達と会うんです。すぐ学生に戻って話しが尽きません。あの時間はいつまでも色あせないんですよね。
心の休日もいいもんですね^^

no title

v-34シュナまま様

そう、時には「やらねばリスト」に追われる毎日から解放されるひとときは人間にとってとても大事だと思います。
なんでも話せる友人とのおしゃべりもエネルギーに変わりますよね!

no title

箱根の旅はなんだかお疲れさんの旅だったみたい。紅葉の季節で道路も交通機関も観光客で溢れていたんでしょう。
私の福岡の旅は40年前にタイムスリップした旅でした。それだけにしみじみと歳はとりたくないなあと思った旅でした。
寒くなりましたね。私の苦手の冬です。昨日はインフルエンザのワクチンを打ってきました。すこし痛かった。
おりこうさんにお留守番をしたマロちゃんをほめてあげましょう。

no title

時には息抜きも大切ですね。
楽しい時間を過ごせてよかったです。
おいしいもの食べたりv-271おしゃべりしたり・・・。。
私のほうも、またがんばらねば・・・です。

no title

v-34HAMAのそよかぜ様

福岡旅行で楽しい時間が持ててよかったですね。
これからはそういう旅をじゃんじゃんなさるのも良いのではないでしょうか。
時の流れとともに、ご自分が得たもの、失ったものについてじっくり考えてみるのも大切ですね。
箱根は時が流れても変わらない所ですね。
もう一度、シーズンオフに行きたいです。

no title

v-34まめぞぅママ様

おかえりなさい。
涙がいっぱい出ましたね。
きっとボスくんもチビクロちゃんももうそろそろまめぞぅママの満面の笑顔を期待してると思うから元気出していきましょうね。
非公開コメント

プロフィール

マロリンママ(ママリン)

Author:マロリンママ(ママリン)
赤やピンクやフリフリがとっても似合うキュートな愛娘マロリン(シーズー♀
1月12日生まれ8歳)。
でも意外とタフでやるときゃやるぞ的な性格。
ヤワなママとは大違い。。
そんな彼女との備忘録をゆるゆるとつづっています。

カテゴリー
いつでも里親募集中
ホリスティックケア
リンク先:GREEN DOGトップページ
最近のコメント
最近の記事
HOMEPAGE
マロリンママ(HP) ***FLASHアニメもここ
girlspower
ブログランキング『Girls Power』
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード
お知らせ
GREEN DOG【シニア犬の健康特集】

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。