スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ステラレネーゼ VS ステルゾー

isumaro


「よく降りますね~」そんな声が巷でよく聞かれた一日だった。
マロのお散歩もお預け。
たまった洗濯物をきのう一気にかたづけておいて正解だった。

悪天候のため、なんとなく頭もいつもより働かないし、クリスマススイーツの食べ過ぎで身体も重い。
母だけは珍しくまあまあのご機嫌だった。
それもそのはず。今日は例のイケメン針灸治療士さんが鍼とオイルマッサージをしてくれたから。

そんな母、実は若い頃から物を捨てられない人で、いわゆる典型的なステラレネーゼ。
物がボロボロにならないかぎり、ゼッタイに新品を買わないという筋金入りの節約主義を貫いてきた人である。

おかげで、いぬばばの小学生の時のランドセルは姉のお下がりだったし、中学の時も姉のお下がりの制服を着せられて登校。
物心ついた頃から何かというとお下がりばかりだったので、妹というのは、そういう宿命を背負っているもんなんだ、と思っていた。
だから、ある程度、自分の好みがはっきりするまでは、特別に嫌だと思ったこともあまりなかった。

そういうステラレネーゼである母のおかげで、家の中は、新しいけど古い物であふれ返っていた。
新しい物が手に入っても、前からあるものがボロボロにならない限り使い始めないから、使わないうちに時代遅れになってしまった物や、ボロボロだけど、まだ使える時代遅れの物が
そこらじゅうにあった。

ところが近頃、奇妙な現象が起きている。
ふと気づくと、少しずつ少しずつ家の中から物が消えているのだ。

そう、犯人は父。
母にいちいち捨てると言うと、大バトルが勃発するので、最近は何も言わずにこっそりと物を処分している。
役に立たないのに場所を取るのが気に入らないらしい。

そして、どうやら母に黙って物を処分する楽しみを覚え、味をしめたようだ。
おかげで、家の中はどんどんスッキリしてきてはいるが、少々困る時もある。

必要な物にまで手を出すようになってしまったからだ。
今日は、サラダの水切りのプラスチック容器(スピンするやつ)がいつもの所になかったのでもしやと思い、父に聞くと、案の定「あ、あれね。捨てた」ですと。。


あ~あ、あたしゃ知らないよ。
キッチン用品ならまだいいけど、もしも母が父に内緒でどこかにへそくりなんぞ隠していて、「あそこにあった箱どこ?」な~んてことになったら...

くわばら、くわばら。。。


ステルゾー派

マロちゃん、こんばんは☆
昨日のお写真消えちゃったの??
アップでかわいかったのに。
コスモの家は「ステルゾー」派です。
ポイポイ、ポイポイ、
捨てちゃうより福祉バザーに寄付するかな☆

こんばんは!!
私も捨てられないんです・・・。
捨てようと思うけど、無理な事のほうが多いかな・・・。
捨てる勇気もないといけないのですが・・・・。


明日から、3日朝8時から、夜8時までトリミングです・・・。
今年の汚れ、今年のうちにきれいにします。
また、ゆっくりしたら、のぞきにきます~!!
いぬばばさんも、風邪引かないでくださいね~!!
まろちゃんも~!!

私は「2年も使わない物は捨てる 」
をモットーにしているから結構捨てれますね。
でもまぁ時々しまった~って思うこともしばしばですが(^^ゞ

ってほんとうは母が亡くなってから出来るんです。
母の物を整理していて、あぁ私が居なくなったらきっと息子達のこと困るだろうと思って、それからなるべく身辺整理をするよう心掛けているんです。
だからか昔は捨てれなかったのに、捨てれるようなりました^^

ほんとに、こちらもよく降りましたよ。
私はステルゾーかな・・・
家が広くないので、要らないものは捨てないと片付かないから・・・
どもお母様のように、者を大切にするって素晴らしいことですね。
うちも子供の頃貧乏だったので、姉のお古を良く着せられていました。
でもランドセルと小学校の入学式の洋服だけは新品で、とても嬉しかったのを覚えている。
物には命はないかも知れないけど、最後まで使ってあげれば本望でしょうね(笑)
今はあまりにみ物を粗末にし過ぎるような気がします。
でもお父様とお母様が正反対って面白いですね。バランスが取れて良いのかな。


v-34コスモちゃま

この前のアタシのアップの写真ね、大きすぎてはみだしちゃって、右の欄のものが移動しちゃったんで、別の画像に変えたんだって。
何よね、アタシのかわいいアップを自分の描いた絵に替えるなんて、ママヒドイ。。

ママもステルゾー派だな。
けっこう思い切りがいいみたい。


v-34まめぞぅママ様

ステラレネーゼなのね。
物を大切にするのはとてもいいことだと思います。
うちの母の場合は、まったく役に立たなくなっても捨てないので、プチごみ屋敷風になりつつあったの。
このことでよくケンカしたもんよ。

お仕事たいへんそうね。
からだ壊さないようにしてくださいな。


v-34シュナまま様

うちの母は、20年、ヘタすると30年前の物までとっておく人なので、もうたいへん。
私が捨てたものまで取っておくんだから。。

ところで、シュナままさんのブログに登場するお兄さん、息子さんだったんですね。
いぬばば、考え過ぎちゃったみたいね。

もしかして、ダンナさまから「お兄さん」って書いてほしいってリクエストがあったのかなって思ったもんだから。

単身赴任か。
でも、年末とかお正月とかは大阪へ帰っていらっしゃるんでしょ?
あ、スミマセン、立ち入ったこと聞いちゃった。v-294


v-34シュナまま様

あ、上の最後の絵、うん○じゃん!
ごめんなさい。赤い顔した三角の絵だと思っちゃったもんだから。。。失礼!!


v-34モモママ様

私も基本的にはステルゾー派。
物を最後まで使ってあげるのはいいのですが、ちゃんと葬ってあげることも大切かな、なんてね。

うちの父と母は正反対で、よく半世紀以上も結婚生活がつづいてるもんだと感心しちゃいます。
ゴミの捨てる、捨てないに関しては、もうイヤというほど二人のバトルを見てきまし
た。
今は母もそんな力ありませんけどね。
非公開コメント

プロフィール

マロリンママ(ママリン)

Author:マロリンママ(ママリン)
赤やピンクやフリフリがとっても似合うキュートな愛娘マロリン(シーズー♀
1月12日生まれ8歳)。
でも意外とタフでやるときゃやるぞ的な性格。
ヤワなママとは大違い。。
そんな彼女との備忘録をゆるゆるとつづっています。

カテゴリー
いつでも里親募集中
ホリスティックケア
リンク先:GREEN DOGトップページ
最近のコメント
最近の記事
HOMEPAGE
マロリンママ(HP) ***FLASHアニメもここ
girlspower
ブログランキング『Girls Power』
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード
お知らせ
GREEN DOG【シニア犬の健康特集】

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。