スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の到来、心にも

marocho


きのう、ちょっとした騒動があった。
突風が吹き荒れる夕方ごろ、施設から電話があった。
母の熱が38.5度まで上がり、肺炎の心配もあるので病院に搬送されることとなった。
母の高熱は日常茶飯事ではあったが、今回は今までの高熱に輪をかけて高めの数値が出たこともあり、看護師さんをはじめスタッフの方々がオロオロしたようだ。
父もすぐに施設にかけつけ、看護師さんと一緒に社用車で母を病院へ。
そこでレントゲンやCTを撮ってもらうが結果は何ともなく、施設に戻ったのは9時を回っていた。

一夜明けて今朝様子を見に行ったら、さっそく介護長さんが顔を出し、すぐに母の様子を報告して下さった。
部屋へ行くと、母はけろっとした様子、熱も平熱に戻っていた。
やはり今回も熱が発散されずに体内にこもったことによる高熱だったのだろう。


今日は大好きな鍼の先生がいらっしゃる日なので、少しおしゃれをし、気のせいかウキウキしているように見えた。

ちょうど2週間前の今日、体験入居初日だったわけだが、当初の不安や切なさがウソのように、母も父も私もここにすっかり慣れた。
もうスタッフの顔と名まえはもちろんのこと、入居者の方々の特徴なども頭にインプットされ、当初の戸惑いもどこ吹く風か、という感じ。
相変わらず、「ファーラーラー!!」と高らかに歌うおばあちゃんもいれば、私が玄関から出ようとすると、待ってましたとばかりに外出しようとする徘徊癖のあるおじいちゃん、「ごはんはまだかー、ったくなにボンヤリしちょるんや~、なっちょらんぞ~」とヘルパーさんに怒号を浴びせる元大企業の社長さん、その他、いろいろな方々がいらっしゃるけれど、みんなそれぞれの世界のなかで、ゆっくりと平和な空気に包まれ、したいことをなさってこの施設で生活しているんだなあということがわかった。

和気あいあいの風景があまり見られないのは、入居者の皆さんがお互いのことを熟知なさっているとともにプライバシーを重んじ、空気のように静かにお互いを見守っていらっしゃるからだ。
母もやわらかな日差しのあたる明るい清潔な部屋で、日々、若いヘルパーさんたちの笑顔ややさしいことばに抱かれておだやかに毎日を過ごしている。

体験入居の初めの数日間、コミュニケ―ション不足で連絡の徹底がなかったのは、ちょうどタイミング悪しく、主任さん以上のスタッフの方々の研修期間と重なったためで、それ以降はまったく問題もなく、父も安心している。
相変わらず父がスタッフから恐縮されているのが可笑しい。

さっき、施設を出る際、向こうの方でバイバーイと手をふっているおばあちゃんにわたしも手をふり返した。

わぉどんどん進化しますね。走ってお座りしてる。
そんな風に遊べるなんてすごいな~

体験入居がよければそのまま入居できるのですか?
お母様にもいぬばばさんにも合った施設でよかったですね。
いぬばばさんも安心ですよね。おうちからも近いのが何よりですよね。いつでもすぐ行けるから。よかったですね。

お母様の高い熱にはビックリされたでしょう。肺炎が怖いですからね。でも何事もなくてほんとによかった。それに入居された施設がなかなか良いようですね。
今日は上野の東京都美術館でオルセー美術館展を見てきました。とても質の高い美術展でした。印象派とその影響をうけた画家たちの作品が密度高く選ばれていると思いました。
夕方から雨になり気温がドンドン下がって明日は再び寒くなるとか。
油断をすると風邪をひきやすい難しい季節です。ご用心ください。

マロンちゃんの投げキッチューといい
今日の春が来たのマロンちゃん
どっちも可愛いe-266
いぬばばさんまた腕を上げましたね。
いぬばばさんの世界が広がっていきますね。

お母さん突然の高熱驚きましたね。
生活が変わったのに順調にきていましたね。
今回たいしたこと無くてよかった。
快適に過ごせているみたいで良かった。
いぬばばさんは自宅にいた頃よりも
お母さんのところに行ったり来たり
リズムはつかめましたか?
時間が取れたれランチでもしましょう。


マロちゃんとぼくちんもお散歩ちたいでちゅ~!!
今日も、一段と可愛いでちゅね~!!
おなかが、ちっとでてますね。ぽっちゃりめ、ぼくちんちゅきです!!
ぼくちんも、追いかけるじょ~!!
待って~!!v-341

お母さん、何事もなく、よかったですね。
施設にも、なれてきて、みんなの気持ちも落ち着いてきた様子、うかがえます。
私も、痴呆病棟にいたこともありました。
なんだか、思い出してしまいました。
皆さん、それぞれの世界の中で過ごしてるって、よく分かります。
選挙によくでてらした方は、いつもホールで演説してたりとか・・・。
なつかしいです。。。


v-34シュナまま様

動くイラストなんていぬばばには無理無理なんて思ってたけど、できちゃった!
すっごく面白くて、いろんなアイデアが浮かんでいます。

そう、施設は自転車で2、3分で行けちゃうから本当に便利。毎日必ず顔を出しています。このまま本入居で~す。


v-34HAMAのそよかぜ様

母の高熱にはビックリしましたが、聴診器を胸に当てた時に雑音がしなければおそらく肺炎ではないそうなので、それほど心配はしていませんでした。
体を動かして汗をかいて体温調節ができる普通の人のようにはいかないので、今後いかに体温をこまめにうまく調節してあげるかが課題です。
オルセー美術館展、ちょうど昨日新聞で見て「おお、見に行こっかな」と思ってました。
春はなにかとうきうきしますね。


v-34ナラママさま

マロの投げキッチュー、お気に召していただけました?
最近すっかりパソ画にハマっちゃってます。

そう、このところ施設と家を行ったり来たりしてるけど、それほど大変ではないからときどきスタバでお茶してから行ったり、合間に施設の近くのケーキ屋さんでお茶したり(すっごくおいしいケーキ!)してます。
近いうちにぜひ会いませう!


v-34 まめぞぅ&まめぞぅママちゃま

まめたん、今度レオちゃんといっちょにアタシのママの動く絵に参加ちてね!
乞うご期待なのだ~!

まめぞぅママさん、重い認知症を患っていらっしゃる方々に接したことはなかったため、最初は本当に失礼ながらビックリしてしまいました。
ときどき暴言を浴びせられたり、腕をムンズとつかまれたりする看護師さんやヘルパーさんたちを見ていると、本当に大変なお仕事だなあってつくづく思います。
顔色一つ変えずに普通に接している場面などを見かけると頭が下がる思いでいっぱいになります。

非公開コメント

プロフィール

マロリンママ(ママリン)

Author:マロリンママ(ママリン)
赤やピンクやフリフリがとっても似合うキュートな愛娘マロリン(シーズー♀
1月12日生まれ8歳)。
でも意外とタフでやるときゃやるぞ的な性格。
ヤワなママとは大違い。。
そんな彼女との備忘録をゆるゆるとつづっています。

カテゴリー
いつでも里親募集中
ホリスティックケア
リンク先:GREEN DOGトップページ
最近のコメント
最近の記事
HOMEPAGE
マロリンママ(HP) ***FLASHアニメもここ
girlspower
ブログランキング『Girls Power』
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード
お知らせ
GREEN DOG【シニア犬の健康特集】

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。