スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カナダ雁

去年の暮れに買った薄型テレビ。
液晶大画面 (といっても32型だから大したことはないが..)で見る大自然の映像は格別に美しい。
時間を忘れて思わず見入ってしまうことがよくある。


昨日は、大自然のなかの鳥たちの映像を見て、ある鳥たちのことを思い出した。
それは、カナダ雁の群れがVの字になって大空を飛ぶ光景である。
カナダ雁は、日本でもたまに姿を見かけられるそうだが、北アメリカでは群れをなして空を飛ぶ姿が頻繁に目撃できる。
私もカナダで生で実際に見たことが何回かあるが、それはそれは何度見ても感動的な光景だ。
みんなで一斉にクォーン、クォーンというような独特の声をあげてVの字フォーメーションの群れで空を渡って行くのである。
その雁たちには、仲間を思いやるとてもステキな助け合いの精神があることは知られているだろうか。
私は4,5年前に初めて知って、へーっと思ったものだ。

cd

群れのなかの一羽が病気やケガ、あるいは狩猟などで撃たれると、その雁は体力が落ちて群れから離れざるを得ない。
そういうとき、この一羽にもう二羽が付き添って群れから離れ、その身の安全を守ろうとする。
付き添いの二羽は、弱った雁が回復して再び飛び立てるまで、あるいは力尽きて死んでしまうまでずっと寄り添って見守ってあげる。

そして三羽、あるいは二羽の雁たちは、そろって元の群れのVの字フォーメーションに戻るが、遠く離れてしまった場合には新しい群れを探して加わるという。
カナダ雁というのは実にコミュニティーを大切にする生き物である。


傷ついた仲間がいたらそっと寄り添い、決して独りではないということをさりげなく伝えて力になる。
私たちもかくありたいものだなあ。


neko


<この猫ちゃんは上野公園で撮ったコ。カメラを向けるとプイッと横を向いた>







へぇ~すごいんだね。情の深さ見習いたいね。
人間って贅沢な生き物だね。もっと謙虚に大事にしなきゃね、生命を。


v-34シュナまま様

でしょ、でしょ?
この雁たちから学べることってコレ以外にも多いのよ。

anti-virusのソフトを入れたらパソコンの動きが悪くなったというのは、ほんとに悪い冗談みたいですが、最近ウイルスの種類が急増してanti-virusのソフトはその対応に追われて自らのサイズをとてつもなく大きな物にしてしまった、それがメモリ不足をもたらしてパソコンの動きが悪くなった、ということのようです。
しかし、こんなことを続けていて、どうなるのでしょうね。

そうなんですか~!!
初めて知りました。
学ばないといけませんね。

猫さん可愛い。
逃げなかったんですね。

いぬばばさんも、自分の時間が、前よりはできた感じですかv-354


v-34HAMAのそよかぜ様

なるほどねー、そうですか。
私のパソコンはMacですので、さほどウィールスにやられる心配はないのですが、一応ソフトは入れてます。
くやしいけど、パソコンがないと、もう生きていけないくらいですものね。


v-34まめぞぅママさま

カナダ雁ってね、Vの字をなして飛ぶんだけど、先端を飛ぶのがリーダーで、そのリーダーが調子悪いと一歩下がってちゃんと副リーダーが引き継いで前に出るんですよ。

猫ちゃんかわいいでしょ?
野良だったけど近づいても逃げなかったな。

そう、母の入居で自分の時間がぐんと増えました。心にも余裕が出てきました。

液晶大型テレビ、我が家もいつかはゲットしたい!!
大自然の映像も言いテレビで見るとまた格別でしょうね。
カナダ雁というのは素晴らしい習性があるんですね。
本当に人間もみなそんなふうに生きられたら良いですね。

この猫は野良さんなんでしょうかね。

ほんと、ほんと、生き物の力ってすごいな~~
感動だな~~
これが生きるための本能なんだね。
だけど大画面でこれを見られるいぬばばさんが羨ましい。
ちっぽけなTVでも感動するのに、いぬばばさんは10倍も感動できるのね。


v-34モモママさま

大画面で見る大自然、最高で~す!
まるで自分がそこにいるみたいな錯覚にとらわれます。
カナダ雁、とても仲間意識の強い鳥ですね。Vの字の群れをなして大空を飛ぶ姿は圧巻です。

このニャンちゃんは首輪をつけてなかったから野良かな。でも野良のわりには物怖じしなかったから..わからにゃい。


v-34なつまま様

すごいですよね~。
誰かが教えたわけではないのにね~。

大画面、いいですよ~!
迫力ありすぎ~って感じ。

でもね、はっきり映りすぎて、中年の男の人たちを大画面で見るとね、なんだかヘアコンタクト(つけ毛)の人がものすごく多いような気がするの(笑)。
実際はどうかわからないけど、なんとなく不自然な感じがそのままビビッドに出るからね。
非公開コメント

プロフィール

マロリンママ(ママリン)

Author:マロリンママ(ママリン)
赤やピンクやフリフリがとっても似合うキュートな愛娘マロリン(シーズー♀
1月12日生まれ8歳)。
でも意外とタフでやるときゃやるぞ的な性格。
ヤワなママとは大違い。。
そんな彼女との備忘録をゆるゆるとつづっています。

カテゴリー
いつでも里親募集中
ホリスティックケア
リンク先:GREEN DOGトップページ
最近のコメント
最近の記事
HOMEPAGE
マロリンママ(HP) ***FLASHアニメもここ
girlspower
ブログランキング『Girls Power』
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード
お知らせ
GREEN DOG【シニア犬の健康特集】

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。