スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニマルセラピーに参加

         070319-3


昨日、午後に母の施設を訪ねると、いつもはテーブルや椅子が整然と並べられている食堂ががらんとしていて、床にはブルーシートが敷かれてあって何かの準備がなされようとしていた。
もしかして、アニマルセラピーが行われるのでは?
通りかかったスタッフをつかまえて聞いてみると、私の勘は当たった。
3月のイベント表には目を通したはずだったが、どうやら見落としてしまったらしい。
でも、さいわい当日参加もオッケーだということなので、眠そうにしていた母を無理矢理説得して参加させてもらうことになった。
かねてから私はアニマルセラピーについて関心があり、動物たちに癒しをもたらすパワーがあることは身をもって確信していたので、いつかは施設などで実施される様子を一度は見てみたいと思っていた。
まさかこのような形で 、母と施設で体験できるなんて思ってもみなかった。

さて、今回のアニマルセラピーを実施したのはボランティア団体ではなく、秦野で乗馬クラブの他にアニマルセラピーを実践している専門家だという。
フェレット、ウサギ、犬、ハムスター2種、などがバンで遠い所から連れてこられた。
写真を見ておわかりのように、食堂の中心に小さなサークルが設けられ、それぞれベストを着たうさぎたちが放された。070319-7


もちろんどのコもとてもきれいで匂いひとつしない。
コーギーのライスちゃんはお部屋の中を自由に歩き回っていたが、うさぎたちの様子が心配なのか、ちょっと落ち着きがなかった。070319-2

代表の方のお話によれば、いつもウサギたちの母親のごとく、顔やからだをペロペロとなめて面倒をみているそうだ。
連れてこられたのはみんな♀。雄はやはり気性が荒い上に、パニックを起こしやすいとのこと(笑)。
そしてウサギたちは一匹ずつバスケットに入れられ、施設の入居者の方々に順々になでてもらっていた。070319-5

母のお気に入りはどうやらピーターラビットのようなウサちゃんだった。070319-6
毛の感触がいいせいか、いつまでも手放そうとしないのが可笑しかった。
それからフェレットちゃん。070319-4
このコもおとなしくてとってもかわいかった。

入居者の皆さん、本当におだやかでいいお顔だった。
でも、いちばん大はしゃぎしていたのはいぬばばだったかもしれない。
いいトシしてちょっとハズカシイ..。

で、結論。
アニマルセラピーによって人の血圧やストレスレベルが下がり、話し方や表情に変化がおきるのはやはりまちがいないのだ~。





わー、アニマルセラピーがあったんですね。
参加できて良かったですね。
アニマルセラピーの専門家ってあるんですね。
みんな可愛い~~
いぬばばさんが大はしゃぎする気持ち分かりますよ。
セラピー効果で人の血圧やストレスレベルが下がるって私実感しましたよ。
先代犬は車が大好きで、何処に行くのもほとんど一緒だったんですが、運転していて無理やり割り込んで来る車とか、無謀な運転をする車がいると、頭にきて「バカヤロー!」とか「コンチクショウ!」とか言うんですが(あ!しまった、お下品なところをバラしてしまった~)隣にいるワンコを撫でると不思議なくらいスーっと気持ちが落ち着いていくのが分かるんです。


v-34モモママ様

ですよね~。
私も毎日マロによってアニマルセラピーを受けているような生活だから、本当にその効用がよくわかる。
こ~んなに動物から恩恵を賜ってるんだから、人間ももっと動物の気持ちに目を向けてあげるべきですよね。

わぁ~。
よかったですね。
みんなで癒され、よかったですね。
ホント、私達は動物の気持ちに目を向けてあげるべきですよね。
いつもありがとう~って。
いぬばばさんがおおはしゃぎしてるのが、めに浮かびますv-411

わ~~~行きたいな~~
見たいな~~体験したいな~~~
いぬばばさん、よかったですね(*^^)v

いぬばば様、ご心配をお掛けいたしました!

孫ワンは、お陰さまで順調です。

 お母様の入居先は、すごい企画を実施しましたね!
とても良いことです……。
 ウサちゃんを抱いたお母様の、
楽しそうな笑顔が目に浮かびます。
 マロちゃんの訪問が実現できると、良いですね……。

 ボクの両親は、遠くの施設に離れて、
別々のグループホーム(各々、1ユニット9人ずつ)
に居ます。(諸条件が、同居を許してはくれません!!)
 過去記事をトラックバックしてみましたので、
もしも宜しければ、ご承認して下さい。


v-34まめぞぅママ様

でへへへ..。自分で言うのもハズカシイんだけど、かなり目立ってはしゃいでたよう。。。
どうしてもたくさんの動物を前にすると歳を忘れちゃうんだな~。


v-34なつまま様
いいでしょ、いいでしょ~。
楽しかったですよ~。
欲をいえば、ラブラドールみたいな大型犬もいたらいいのになって思ったんだけど、お年寄りは大きいとかわいいけどコワイって人が多いらしいの。私なんか、ラブちゃんとかゴールデンちゃんをハグするとめっちゃくちゃ癒されるんだけどな~。


v-34デザート・ムーン様

ボニーちゃん、手術したばかりだというのにもう歩けるようになって本当によかったですね。

母の施設では、毎日のようにいろいろなイベントが開催されていて、元気な方々はいろいろと参加されているようです。
みんなで新羽田空港へ遠足なんていうのもあるんですよ。

トラックバックを承認するのってどうしたらいいのでしょうか、ごめんなさい、やったことがないので教えていただけますか?

[人はなぜ動物によって癒されるのか」で私も動物と人間との心理学的な交流の不思議さを教えられました。だからアニマルセラピーにお母様が参加されて、そこに貴女も参加された貴重な体験を読んでとても感動しました。
 こういった企画が取り入れられていることをみても、この施設の良さが分かるような気がしました。ほんとに良かったですね。
 


v-34HAMAのそよかぜ様

はい、ありがとうございます。
貴重な体験をいたしました。
母は最初、あまり乗り気じゃなかったのですが、私がしつこく頑張ったので根負けしました。
それと、セラピーの主催者がなんと『人はなぜ動物に癒されるのか』を読まれていたんですよ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント

プロフィール

マロリンママ(ママリン)

Author:マロリンママ(ママリン)
赤やピンクやフリフリがとっても似合うキュートな愛娘マロリン(シーズー♀
1月12日生まれ8歳)。
でも意外とタフでやるときゃやるぞ的な性格。
ヤワなママとは大違い。。
そんな彼女との備忘録をゆるゆるとつづっています。

カテゴリー
いつでも里親募集中
ホリスティックケア
リンク先:GREEN DOGトップページ
最近のコメント
最近の記事
HOMEPAGE
マロリンママ(HP) ***FLASHアニメもここ
girlspower
ブログランキング『Girls Power』
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード
お知らせ
GREEN DOG【シニア犬の健康特集】

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。