スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

危機を脱出

semi.gif


火曜日の朝、私が部屋に入った直後、母に異変が起きた。

舌が喉をふさいでしまい、舌根沈下で一時は窒息死寸前になったのだ。

すぐに気管チューブが母の喉に挿入され、なんとか気道が確保された。

が、そもそもこのような状態になるのは脳の状態がきわめて悪いから、と別室に呼ばれた私と父は主治医に告げられた。

母の持病である進行性核上性麻痺がかなり進んでいることに加え、誤嚥性肺炎の炎症が引かないため、もしかしたらこのまま自力呼吸ができなくなるかもしれないという。

そこで、最悪の事態が発生した場合、人工呼吸器を装着するか否かを考える必要があると伝えられた。
人工呼吸器..、今朝家を出る際には思いもよらないことばが登場した。
機械的に生命を維持できても、「生きる」という状態にはしてくれない人工呼吸器。
テレビドラマでしか接点のなかった機械の名まえ。

頭がパニックになった。

どうしたらいいの、どうしよう。
涙がぽろぽろこばれてどうしようもなかった。
同席していた父も同じようにきっと頭のなかはまっしろだったにちがいない。

でも、人工呼吸器装着に踏み切らなければ、すぐにでも死んでしまうような緊迫感に襲われた。
そして、冷静な判断が難しく、とにかく一分一秒でも長く生きてほしいという気持ちにとらわれ、父と私は「じゃ、お願いします」と消え入るような声で医師に伝えた。

「それでは、タイミングを見ながらそういう方向でいきます..」


父は、遠方に住む長女や親戚に危機的状況を伝えるためにいったん帰宅した。。

私は母のそばで、からだの状態を観察するためのモニター画面のデジタル表示をボーッと見ながら何を考えていたかは今はよく覚えていない。
酸素マスクの下で、荒く呼吸をする母。
点滴のチューブにつながれていない方のやせ細った手を握りながら、「そばにいるからね、ここにいるからね」と声をかけることしかできないでいた。

どのくらいそうしてぼーっとしていたかはよくわからない。
一時間くらいだろうか、突然別室でモニターを観察していた主治医がやってきて、
「どうやら人工呼吸器、しなくてもよさそうです。呼吸の状態がよくなってきました」と言う。

先生の顔が天使に見えた。
聞き間違いかと思って「え、今なんて..?」と何度か聞き返した。

モニターを見ると、確かに血中酸素濃度がゆるやかながら、上昇していた。

母は人工呼吸器装着を身を以て拒んだのかもしれない、そんなことを考えながらこみあげる気持ちを抑えきれずにまたぽろぽろ泣いた。
機械で人工的に生かされるのではなく、自然死を望んでいるのかもしれない。

「がんばってくれてありがとうね」
なんどもなんども母の耳元でつぶやいた。

肺炎の炎症の方は今日の血液検査の結果を見ないとまだわからないが、呼吸の方は、とりあえずは自力で、酸素濃度も安定して命の危険は脱した。


まだ予断を許さない状態ではあるが、とりあえずは峠を越した。
遠方から姉もかけつけた。
なんとかなるだろう。
また力が湧いて来た。

心配してくださる皆さま、心から感謝します。
祈りが通じたのだと思います。

ひきつづき、がんばります。










あ~~~良かったぁ~~~良かったぁ~~~本当に良かったですぅ~~~(T_T)
いぬばばさんやお父様の気持ちが呼び戻したんですよ~!!!お母様を~~!!
昨晩・・名古屋は結構な雨と雷で~・・・私は眠れずに~・・・いつもこんな日はお外で暮らす子が{ロッタのお母さんの事とか}気になって眠れなかったりするんですが・・・昨晩はいぬばばさんのお母様が復活してくれるように~~~って!!!私も祈ってました!今もこちらへ戻ろう頑張って病気と闘ってみえるんだなぁ~って。ずっと考えてました。本当だよぉ~~~。以前テレビで見たのですが、約束をするんですよ~~!!お母様と~!!そしたら、約束してた事を思い出してきっと戻って来てくれるって!まだまだ傍に居て貰わなくっちゃ~ですよね!!
いつものポジティブで行こう~~\(^o^)/
ガンバレ~~~♪

お母様、 とりあえず自力で呼吸ができるようになってよかったです。
人口呼吸器の装着、難しい問題ですね。
どんな状態であれ、親には生きていて欲しいと願うのが普通だと思います。
でも本当にどうするのが、良い選択なのか・・・
このまますこしでも回復に向かわれる事を祈っています。
大変だけど、いぬばばさん、引き続き頑張って下さいね~

よかったね

人工呼吸器を装着する寸前で自力の呼吸が回復したそうで、一安心です。
 お父様や貴女の必死の思いが通じたのです。でも、そこまでに至る間の貴女の切ない気持ちが私にも充分に伝わってきました。
 頑張ってください。お母様のお傍にいてあげて、はげましてあげてください。
 はるか横浜から祈っています。

心配していました


昨日と今朝、散歩に来なかったので心配していました。
呼吸が回復して一安心。。。

たくさんの考える事をひとつひとつ教えてくれているような・・・お母様
望みのとおりになりますように・・・・

マロちゃんはいつでも預かるからね!

いぬばばさんやマロちゃんに直接お会いしたことはありませんが、ブログを呼んでいてポロポロ…。昨年の今日、コスモ兄さんがICUに入りましたから、その時の自分の乱れる心といぬばばさんの状態が重なって見えたのかもしれません。みんなにとっていい方向に進みますように。不思議ですね。お会いしたことはないのに、心がとても痛みます。

舌根沈下。。苦しかったでしょうね。
でも自発呼吸回復してよかったです。
人工呼吸器・・・難しい問題ですね。
本人もですが、見てるほうも辛い・・。でも少しでも、楽になるなら・・・って。
血液検査で炎症反応が少しでも、下がってるといいですね。
私も、たくさんの方を見てきました。
何人もの方の気道確保も味わってきました。
だから、なんだか、ご家族の悲しみ苦しみが分かるような気がします。
辛くて悲しくて。
いぬばばさん、ご飯も喉をとおらないと思うけど、しっかり食べてくださいね。
マロちゃんも心配するから。
コメの返事なんか後回しでいいんですからね。



お散歩、気長にお待ちしてます

寂しいので、重いパソコンを開けました。お母様の具合はいかがですか? マロンままの体が心配です。 

To maron
'I love you! I want to see you.......v-238
Yours louis

又、スタバとランチしましょうね。


v-34ロッタのおかあ様

パワフルな応援ありがとう!!!
おかげさまでだいぶ呼吸も酸素濃度も安定し、もしかしたら今日にでも(土曜日)元の病室に戻してもらえるかもしれません。
やっぱり母は強しだね。
ちゃんと戻ってきてくれました。
ありがとうね~


v-34モモママ様

モモママさんをはじめ、皆さんが応援して本当にいぬばばはシアワセです。

母も家族や親戚、施設の方々にめいっぱい心配してもらい、幸せだと思います。
症状はだいぶ安定し、このまま急変しないことを祈るばかりです。
ひきつづきがんばります。
どうもありがとうございます。


v-34HAMAのそよかぜ様

あたたかい応援、ありがとうございます。
おかげさまで、母の容態もだいぶ落ち着きました。
私たちもほっとしています。
一時はベッドサイドに置かれてあった人工呼吸器の機械も今は別室にかたづけられました。もう二度と見たくないです。
昨日は一時帰国している姉と父と三人で久しぶりにお寿司を食べました。
ほっとしたせいか、とてもおいしかったです。
ひきつづきがんばります。
いつも感謝です。


v-34セイラママ様

心配かけてごめんね。
今朝は会えてよかったです。
しばらくは木の神様経由で回るから会える日と会えない日があるかもしれないけど、用があるときはメールやTelでやりとりしましょう。
いつも応援ありがとう。頼りにしています!


v-34コスモ&コスモ姉さん

心配してくれてどうもありがとね~!
なんだか私もコスモ姉さんやコスモちゃんが他人とは思えない親近感を感じていますよ~。
コスモ姉さんも大変な時期があったのですね。。
母はだいぶ容態が安定してきてほっとしています。手を握るとぎゅっと握り返してくれます。
このまま急変しませんように。


v-34まめぞぅママ様

心配してくれてありがとう!!
まめぞぅママさんは元看護士さんだから様子がわかるよね。
一時はどうなるかと思ったけど、だいぶ容態が安定し、一同ほっとしています。
舌根沈下が起きて看護士さんたちもかなり
焦ったようです。
もう二度と人工呼吸器は見たくありません。
私のからだのことも心配してくれてありがとう。
私はダイジョウブ。ほっとしたせいか、反動でバクバク食べてかえって激太りが心配です(汗;)


v-34ルイくんママ様

おお、ルイくんママからの応援メッセージだ、どうもありがとう!!
し、しかもルイちゃんからも英語でメッセージ、すごいなあ、ありがとう!

今日はみんなでお散歩、会えてうれしかったです。だいぶ母の容態も安定したので、もうだいじょうぶだと思う。
またみんなでスタバやランチ、しようね!
非公開コメント

プロフィール

マロリンママ(ママリン)

Author:マロリンママ(ママリン)
赤やピンクやフリフリがとっても似合うキュートな愛娘マロリン(シーズー♀
1月12日生まれ8歳)。
でも意外とタフでやるときゃやるぞ的な性格。
ヤワなママとは大違い。。
そんな彼女との備忘録をゆるゆるとつづっています。

カテゴリー
いつでも里親募集中
ホリスティックケア
リンク先:GREEN DOGトップページ
最近のコメント
最近の記事
HOMEPAGE
マロリンママ(HP) ***FLASHアニメもここ
girlspower
ブログランキング『Girls Power』
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード
お知らせ
GREEN DOG【シニア犬の健康特集】

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。