スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マロリン、今日虫歯を抜きます

11040303.jpg


穏やかならないニュースが多いなか、
被災して救助されたワンちゃん、パンくんでしたっけ、
ちゃんと飼い主さんの手元に戻ったというニュースを知り、
なんだかすごくほっとした。

さて、マロリンの虫歯の件。
昨日獣医さんにマロリンの虫歯のことを相談した結果、
急遽、今日の午後、虫歯を抜いてもらうことになりました。
露髄していなければ歯を残すことも検討されたのですが、
どうやらその「露髄」が起きているようなので
やはり抜歯が最良の選択らしい。
露髄(ろずい)というのは、歯の神経(歯髄)が外界と交通している状態 のことで、
放って置くと歯髄に細菌が侵入してしまうそう。

あと30分くらいしたら(今9:30)マロリンを連れて行って、
術前に健康チェックをトータルにしてもらい、
オッケーであれば午後に施術となる。

入院はなく、術後に連絡を受け取り、
5時過ぎに
迎えに行く段取りになっている。
元気な顔を見るまで心配だけど、だいじょうぶにちがいない。
がんばれマロリン。


マロリン、抜歯なんですか~
でも抜いてしまえば進行する心配をしなくて済みますものね。
マロリン、今頃は手術が終わってお家に帰っていますね。
きっとなにかあったのってケロッとしているのでは?
モモも歯磨きしていない割には、歯がきれいだねなんて言われますが、油断は禁物ですね^^;

その後マロンちゃんの容態はいかがですか v-236
まさかこんなに早く抜歯することになるとは、思いませんでしたが9740 v-13
マロンママのマロンちゃんへの愛の深さが伝わりました v-238 どうぞお大事に 


モモママさま

マロも獣医さんに行くたびに、先生から歳のわりにはきれいですね、なんて言われていたので歯磨きもせず、
ほったらかしにしていました。でも、軽く見ただけではわからないところに「悪」が潜んでいました。
そう、まさに油断は禁物ってことを
今回は思い知らされましたわん。

チュチュ様

マロ姫、昨日は先生に「おそらく今日は食欲がないでしょう。あげるとしてもやわらかいものを少しずつ」なんて言われてたのに、帰るなりごはんの催促。
もちろんやわらかいものをあげましたが、
ガツガツ食べてオドロキでした。

ププッ、私もこんなに早く抜歯するとは思ってもいませんでした。
でも、どうせやらなきゃならないなら早い方がいいと思いましてね...。
本当にこのたびはチュチュさんが発見してくださったおかげで助かりました。
感謝感謝ですe-466
非公開コメント

プロフィール

マロリンママ(ママリン)

Author:マロリンママ(ママリン)
赤やピンクやフリフリがとっても似合うキュートな愛娘マロリン(シーズー♀
1月12日生まれ8歳)。
でも意外とタフでやるときゃやるぞ的な性格。
ヤワなママとは大違い。。
そんな彼女との備忘録をゆるゆるとつづっています。

カテゴリー
いつでも里親募集中
ホリスティックケア
リンク先:GREEN DOGトップページ
最近のコメント
最近の記事
HOMEPAGE
マロリンママ(HP) ***FLASHアニメもここ
girlspower
ブログランキング『Girls Power』
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード
お知らせ
GREEN DOG【シニア犬の健康特集】

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。