スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下血事件


今朝のそら



またもや事件です。

先日の朝、いつものようにマロ姫の散歩に行こうとしていた時、電話が鳴り、父でした。
なんだかいつもとちがう不安そうな声ですぐに来てくれ、という。(父は1階上に住んでいる)

こりゃただごとではないな、と思い、ドキドキしながら父のところへ行くと

「出血した」
「えっ、どこから?」
「下から...」

げ、下血 !?
ありゃりゃ...とうとう炎症が大腸あたりまで進行してしまったかということがまず頭に浮かんだ。

ところが詳しく話を聞いてみるとどうもきっかけは「浣腸」のようでした。(お食事前の方はスルーしてね)
前の晩に便秘でどうにもこうにもすっきりしないので、
老人会の友人が病院で処方してもらった浣腸を分けてもらい、
痛いのをガマンして使ったというのだ...。オイオイ。。
なによそれ、薬とかそういう物は勝手に人からもらって使っちゃだめでしょ、というと
浣腸は薬じゃないんだから関係ない、の一点張り。
それに、本人は原因が浣腸だとは思っていないご様子。

そんなことで言い争っていてもしかたないので
出血、下痢、お腹の痛みもあってフラフラしている父を連れて急いでタクシーをつかまえ、かかりつけの病院へ。前回、入院して勝手に退院したあの病院です。
すぐに院長先生に診てもらったが、下血の原因を探るにも便がジャマして
よくわからない。...ということでまた検査のために入院することとなりました。

入院2日目になって出血は止まった模様。
病院側は、CTだのレントゲンだの、悪い病気が潜んでないか検査を繰り返してはいるが
肝心の診断結果はまだ出ていない。
でもとりあえずは下痢も出血も止まったようなので、
本人はもちろん私も一応はほっとしており、
おそらく浣腸で腸の粘膜をつついて傷つけてしまったのが原因だろうと私たちはいい方に勝手に結論を出している。

今日で入院3日め。
今朝また胃カメラ検査をし、その後点滴が違う物に変更されたという。
ということは、胃カメラで何かがわかってその結果の点滴でしょう。
まだ医師からはどういう診断か聞かされていないが、近いうちにわかるにちがいない。

便秘の方は徐々に快方に向かっているようで
父も安堵し、声にだいぶハリが戻ってきた。

どうか今回は腰を据え、潰瘍など、胃腸のいろいろなトラブルがある程度良くなってから
退院してほしい。
老人会の連中がまたよけいなことを言い、また父が「帰る!」てなことに
ならないよう、今回は入院のことを伏せておくことにしました。。

11102602.jpg

じいちゃんがんばれ♡






No title

こんばんは!!
いろいろとトラブル発生ですね。(>_<)
でもお父様大丈夫ですよ。
浣腸されたのですよね。
便秘だと嫌だものね。
どうかいろいろと検査されてゆっくりとこの際入院生活してくださいね。
お父様お大事にしてください。
マロリンママさんもお疲れだされないようにね。

No title

お久しぶりです。
お父さん大変でしたね。
今度はゆっくり落ち着いて入院生活してもらわないとね。
マロンちゃんのお薬事件も驚き
マロンママちゃん大変でけど頑張れ!!

No title

事件続きですね(><)
ほんと今回は腰を据えて調べてもらい、悪い所は治してしまうといいですよね。
お父様、一つ上の階に住んでいらっしゃるから、すぐに駆けつけられるのでいいけど、びっくりされた事でしょうね。

No title

大変でしたね~・・(>_<)
今日もまだ入院されてるんでしょうか・・?何か原因となる事が判りましたか・・?いつまでもモヤモヤしてたくないの・・分かります~。原因さえ分ければ~対処出来ますもんね。治療に専念出来ますもんね。

パーシーと一緒にしては、大変失礼ですが~~<(_ _)>
とってもデリケートな年齢でいらっしゃるので、ちょっとした事でも大問題になり兼ねませんし~・・早い事~・・原因が判って、治療に臨めるといいです。変な病気では無い事を祈ってます!

マロリンママさんは~・・お疲れが出てないですか~?
急に朝晩冷え込む様になりましたので~風邪など召されません様に!

Loveママ様

ご心配、ありがとうございます♪
父、いろいろな検査の結果、やはり出血の原因は浣腸のよう。
でもやっぱり胃とか十二指腸の潰瘍はまったく良くなっていないので
点滴治療でしばらくがんばってもらうことになりました。
ありがたいことに父も今回は納得し、
やはり食事を摂るとどうしても胃散が出るので治りが遅くなるということが
よくわかったみたいで
もう点滴でがんばるしかないという気持ちになったみたい。
いくらお金がかかっても今回の入院で完治すればいいなあと思っています。

ナラママ様

お久しぶりです♪
心配していただいてありがとう!
さいわい私の方は元気だし、父もようやく落ち着いて
しばらくはこの病院にまかせるという心境になってくれています。
入院は1ヶ月くらいになるようです。
がんばって治してもらわないとね^^

モモママさま

ご心配ありがとうございます。
ここのところ、父がらみでハラハラドキドキさせられることが
続きました^^.
一ヶ月入院の予定が示されましたので、
とりあえずはそれで頑張ってもらうということになり、
今回は本人も納得してくれてほっとしています。

ロッタとパーシーのおかあ様

ご心配、ありがとうございます♪
今回の入院は1ヶ月くらいの予定ということがわかりました。
出血の原因はやはり浣腸で粘膜を傷つけてしまったためなので
それは解決したのですが、
胃や十二指腸の潰瘍がやはりまったく以前と変化なく、
食事を摂るとどうしても胃酸が出るので治りが遅いという結論がでました。
なので、点滴療法でなんとか快癒に向けてがんばるということになりました。
ただ、また前のように血管が細くなって点滴が無理になった時の次の手が
あるのかどうかが心配です。
ま、その時はその時で考えましょ。。
さいわい、他に大病がヒ潜んでいる様子もなさそうですので
ほっとしています。
パーシーちゃんも落ち着いていますか。
ロッタとパーシーのおかあさんも何かと大変でしょう。
そちらも体調にはくれぐれも気をつけてくださいね。

No title

何だか色々続いて大変でしたね。
私もそうだったけど、事件って何故か続くのよね。

お父様、コメ見ると原因はやっぱり・・・。
でもそうなったのも、もう一度病院でゆっくり治しなさいって事で
お呼ばれしちゃったのかも。
そんなきっかけがなければ、変化ないまま過ごす所だったよね。

今度は病院から逃げ出さないように
ちゃんと治ってほしいですね。
頑張ってください。

プーママン様

コメ返おそくなってごめんなさーい!
なんだか毎日バタバタしちゃって。

そそ。きっかけはなんであれ、
もう一度きちんと治療に専念しなさいという神様からの通告だと思います。
今のところはなんとかおとなしくしていますが...
やっぱり日を追うごとに少しづつ機嫌が下降ぎみ。
なんとかがんばってもらわねば... .
応援ありがとうございます。
非公開コメント

プロフィール

マロリンママ(ママリン)

Author:マロリンママ(ママリン)
赤やピンクやフリフリがとっても似合うキュートな愛娘マロリン(シーズー♀
1月12日生まれ8歳)。
でも意外とタフでやるときゃやるぞ的な性格。
ヤワなママとは大違い。。
そんな彼女との備忘録をゆるゆるとつづっています。

カテゴリー
いつでも里親募集中
ホリスティックケア
リンク先:GREEN DOGトップページ
最近のコメント
最近の記事
HOMEPAGE
マロリンママ(HP) ***FLASHアニメもここ
girlspower
ブログランキング『Girls Power』
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード
お知らせ
GREEN DOG【シニア犬の健康特集】

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。